プリンター注文

テーマ:

 前回の業務日誌に書きましたが、

 事務所の複合機(プリンター&コピー&ファックス&スキャナー)が故障して・・・・

 新しいインクジェット複合機をアマゾンで注文しました。

 価格は2万6千円程度。

 メーカーは、インクカートリッジの売上げで利益を得るビジネスモデルです。

 

 お急ぎ便で明後日10日の到着予定ですが、もう少し早い注文ならば明日9日の到着となったのに、決断でしくじりました。

 

 凹


 以前から「故障したら、すぐにお店に買いに行けばOK! いずれ必要になるものだし、プラス1台の予備があれば、次の故障時にも安心。」・・・・と思っていましたが、

 これはお店と商品がたくさんある都会の話であって、地方の小都市では「故障したら、すぐにお店に買いに行けばOK!・・・・」が成り立たないことを実感しました。

 

 今日と明日の2日間はプリンター、コピー、ファックス(受信)が今までのようには使用ができず・・・、

 調子が悪いと感じていた数日前、少なくとも「故障か?」と判断した昨日のうちにアマゾンに発注しておけば良かったです。

 ※ 今は、ファックス機能付きの電話機を副回線に繋いでいます。

 

 アマゾン

 

 結局、市内の4つの家電量販店の店頭には候補商品の在庫がありませんでしたが、お店に見に行ったときは、エプソン(PX-M840F)かキャノン(MB5430)のどちらが良いかで迷いました。

 

 また、エコタンク搭載モデルという商品もあって、こちらは店頭に在庫がありました。

 これは、交換インクのコスト低減になるらしいけど、華奢なイメージで性能的にビジネスユースには物足りない感じもしたため、一時的に候補に急浮上しましたが落選となりました。

 

 これがエプソンPX-M840Fで白色系。

 

 

 

 こっちがキャノンMB5430で黒色系。

 

 

 

 キャノンのMB5430はデビューしたばかりだが、2台とも性能的には同等か?

 少なくとも自分は、カタログを読んでも、それほどの違いを理解できなかった。

 

  電球

 

 結局、明るい色調のゴーウチ事務所に黒は合わないだろうし、今と同じエプソンなら操作感も同じだろう・・・・と思い、エプソンのプリンターになりました。

 

 故障したプリンターは紙送りがうまく機能していないみたいだけど、修理に出して湯長谷藩事務所で使います。

 次に故障が発生した時には、これで仕事が滞ることもないでしょう。

 (でも、問題は初回の故障・・・・、今なのだよ・・・・ うむ )

 

  冷酒

 

 また、同じく昨日の業務日誌に記した頂き物の日本酒を昨夜少し飲みました。

 美味しいお酒でした。

 

 福島市の日本酒の会は、会長さんの電話番号が前のiPhoneに残っており、今朝電話したところ、「あら~、お久しぶり~」となって、今月の定例会から復帰することになりました。

 非常に楽しみです。