カレーを食べた

テーマ:

 昨日は、出張帰りの夕食にカレーを食べてきた。

 地下鉄銀座線・京橋駅からJR・東京駅に向かう、八重洲ブックセンター脇っちょ通り(?)・・・・正確な通りの名称は知らんな。

 

 普段はあまり外食でカレーを食べないが、徒歩進行方向の正面で目立っていたので・・・・

 

 

 

 往路では、東京駅八重洲南口から、八重洲ブックセンターを経由して、東京メトロ京橋駅に向かった。しかし、その時は急いでいたためと反対側から通過したため、気付かなかった。

 

 復路では、京橋駅から八重洲ブックセンター側に歩くので、ちょうど店の正面が進行方向側になる。

 

 「神田一なら日本一 !!」の表示が目をひいた。

 自分は大したカレー好きでもないが、神田がカレーの聖地化していることは知っている。

 

 店内は五分入りくらいで、エビフライカレーを注文したが、調理時間のため少し待つ。

 

 

 

 これは7分盛りの小盛りという位置付けみたい。

 自分的にはこれで十分の分量。

 始め甘さを感じて後から辛さが来るというのは店内表示どおりで、自分は好きな味だった。

 

 

 

 トッピングのバリエーションもいろいろあるし、また寄ってみようかなという感じ。

 

 外に出て、店の側面の表示をみたら、ちょうど開店日だったのかな。

 

 

 

 なるほど、今まで気が付かなかった訳だよ。

 へー顔