勉強会のお知らせ

テーマ:

 中小企業家同友会いわき地区の第一研究グループでは、

 「人間力を養おう2016(会員同士の異業種交流を深めながら地域社会貢献)」を年間テーマに掲げて、毎月1度のグループ会を継続的に開催しているわけです。

 

 花見さくら、花火大会打ち上げ花火、県外視察バスなど、内容も盛り沢山で、

 運営委員にも混ぜて頂き、山盛のウニを頂きながらの打合せなど、

 (・・・ウニ目当てに運営委員になったと思われるかな?・・・お寿司

 非常に楽しく、勉強にもなる活動です。

 そして、今月(10月)のグループ会では、私の仕事に関連する報告を行わせていただく予定です。

 

 

(※ 会員連絡ではテーマ記載が不明瞭だったので、訂正依頼済です。)

 

 

 報告のテーマは「知的資産経営と知的財産について」としました。

 知的資産は、中小企業家同友会が会員に向け、熱心に策定を推奨している経営指針にも関わることなので、サブテーマは「経営指針の活かし方」としました。

 「経営指針は作ったが、後はどうするの?」・・・・みたいな話を聞いたことがあるので、参考になればと思いました。

 

 きらきらん~

 

 東北地方では知的資産を話題にする人も少なく、私の周囲には皆無です。

 でも、これを知っているか知らないかでは経営者として雲泥の差なので、この知的資産経営の推進こそを、当事務所の一番の課題・オススメとして、様々な場でお話しをするようにしています。

 

 社長

 

 基本的に、研究グループ会は、グループ員やそれ以外の同友会会員を対象とした勉強会ですが、先日、とある商工関係団体の知り合いの方にお話しをしたところ、「部外者ですが参加できますかね?」とのことでした。

 グループ長さんのお話しでは大丈夫とのことでしたので、もし、今後の参考のため、参加してみたいという経営者又はマネージャーさん、経営指導員さんなど商工関係の方等がおられましたら、私のところまで連絡をください。(当事務所お問合せ:kaireico@gmail.com)

 比較的広い会場ですので、若干名であればお席の用意ができると思います。

 

 なお、日時は10月18日(火)18時30分から、質疑を含み約1時間程度の予定です。

 場所は、前に当事務所が入居していたラトブ(いわき駅徒歩1分)の6階セミナー室です。

 地下駐車場は駐車券にパンチを受けると2時間無料です。