昨日(10月5日)の昼さんぽ

テーマ:

 チャバエンジNo.18は途中で低気圧に変わり、意識しないうちに、いわき市の夜を過ぎ去った。

 寝ていた時に、家の外で強い風が吹いているように感じたが、雨には全く気付かなかった。

 

 今日は朝からの青空だが、強風がまだ残っている。

 

 

 

 チャバが来る前、昨日のお昼休みには、21世紀の森公園をウォーキングした。

 

 昨日は、その頃から風があり涼しくて、20分以上歩いても全く汗をかきませんでした。

 今日の予報は昨日に比べて「+3℃」だが、さて、どうしようか?

 

 

 

 ところで、

 「トリムコース」のトリムとは、日本大百科全書によると、

 『スポーツや身体活動を通して、身心を調整し、健康の保持・増進を図る普及運動。トリムの原義は船のバランスを保つというノルウェー語。・・・・』とのこと。

 

 ウォーキングコースの方が自分にはしっくりくる。

 

  テクテク歩く人 

 

 途中、野球場脇にプロ野球オールスターゲームの記念植樹があるのを知った。

 目立つ場所にあるのに、今まで気付かなかった。

 

 

 

 先日開催されたU15ワールドカップ野球の記念で作られたスポーツウォールのところも通過した。

 ピッチャー目線で少し違和感を感じたが、これには素人考えでは分からない、何らかの意味があるのだろうか?

 

 

 

 これが現実の写真だが、投げたボールがホームベース上を通ると、9分割された四角の枠内に入らない。

 

 写真加工してみたが、こんな感じの方が「ストライク!」・・・と分かりやすいけど。

 

 

 

 ちなみに、キャッチャー又はアンパイアの目線はこれ。

 

 

 

 特に違和感はないかな?

 素人の感覚だけど。