昨日はチャリで事務所に来た後、

 市内をチャリ散歩。 三輪車

 

 自転車の場合は、エンジン付きのバイクや自動車では何気なく通過してしまう細い路地にも、気軽に入れるのが良い。

 細かな裏道などを覚えるのには最適です。

 

 

 

 毎日通る道路の傍でも、

 行ったことのない場所は山ほどあるので、

 なるべくチャリで開拓しています。

 写真の矢印奥には意外と大きな団地がありました。

 

 そこに住む人達にとっての日常空間でも、

 自分にとって初めての道と場所は新鮮です。

 

 身近な場所に、

 小さな砂防ダムがあるのも知り、

 自転車ならではの発見があります。

 

 くるま。

 

 その後、通りかかった二十一世紀の森公園では、

 たまたま中古車まつりが開催中で、

 せっかくだから、寄って見てみました。

 

 

 

 日本車の中では、最近はクラウンの形がいちばん好き。

 同じトヨタでも、レクサス車よりかっこよく感じる。

 

 

 

 実際に購入を検討するとなると、

 たくさん並んでいた中で、

 自分はスバル車かも。

 

 また、先日試乗した電気自動車リーフも並んでいて、

 こちらも自分の選択肢になりうると思う。

 

 

 

 デモカー落ちの86もあって、

 久しぶりに間近で見たら、コンパクトさが際立って良い。

 でも、今の自分のチョイスには入らない。

 なんでだろ?

 全体的な雰囲気かな?

 

 

 

 しかし、こうやって各メーカーの車輌が一同に並んでいると、

 比較がしやすくて良いかも。

 

 へー

 

 その後、

 いわきゆったり館に行って温泉に入り、

 上がった後は休憩室で本を読みながら寛ぎました。

 

 帰る頃には、程良く陽も傾いて、

 涼しくなり、

 汗まみれになることもなく、

 チャリで帰宅することができました。