お昼にいわき市の事務所に戻ってきました。

8月30日からのほぼ1週間、東京→いわき→仙台→福島と巡り、有意義な時間を送りました。

来週以降も土日を中心に、いろいろな目的で出張を予定しています。忙しくなればなるほど、時間は大切な宝物だと感じます。
それと健康も大切ですね。

朝晩などは、だいぶ冷え込むようになりました。今の部屋内の気温は22℃ですが、とても涼しく感じます。油断すると風邪をひくおそれもあります。

今年のいわき市の夏は、暑かったのか、涼しかったのか、よく分かりません。
多分、両方だったのでしょう。

以前、南相馬市の北泉海岸で波乗りをした後、ウエットスーツでサーフボードと一緒に砂浜に寝転がり、空を見てました。
空の色と空気感で「夏も終わりだな…」と感じた一瞬がありました。

今年の夏も、気が付かなかったですが、そういう瞬間があったはずです。
…「あった。」と言っても、客観的に外在しているものでなく、主観なんですが。

時々、自転車で海や山に行ったりしてますが、以前より自然から離れた生活になっていることを実感します。
先ほどの季節に対する感受性とか。

人間は世界・自然の一部ですが、自然を感じ、それを自らが生きる世界として読み解き、再構築します。
自らの世界をより豊かにするためにも、自然とふれあい、社会の中でいろんな取り組みを行っていきたいと思います。