今日からは一般公開解禁で、中日ドラゴンズの合同自主トレがありました。

今日は、一般公開初日ということで。

 

根尾昂ファンの私としては、プロ野球での練習の見たさが抑えきれずに・・・・。(今までは、生駒グランドの大阪桐蔭での根尾君の練習しか見れなかったので)

ハイ、1月15日本日、中日の自主トレ行ってきました。ニコニコ

 

平日だったにもかかわらず、沢山のファンの方々が来られていて。

(多分、根尾君目当てが多かったと思います)

舞洲や万博記念公園で行われる大阪桐蔭の大阪大会の試合の時の雰囲気に似ていました。

これは、自主トレ開始前の首脳陣たちからの説明です。

 

まずは、ウォーミングアップから開始。

 

やはり、根尾君の周りには、報道陣が殺到しましたね。

ヤッパリ、別格のオーラがある。遠くから見ていても、根尾君だと気づきやすいです。

大坂桐蔭の頃から、かなりオーラはありましたけど。ニコニコ

 

次は、キャッチボール。根尾君は、滝野君とペアになっていました。

 

根尾昂。君こそが、本物のスーパースターだ!!

同じ甲子園優勝選手でも、某球団の🐼君とは偉い違い!!アイツみたいな嫌味ないい子ぶりっこじゃないから、根尾君は好き!!照れドキドキ

次は、ノックの練習。

 

ショート、セカンド、サードの順でノック練習行っていました。

根尾君達の適性を見ているのでしょうか・・・・。

やはり、ショート位置でのノックの練習が、根尾君にはしっくり来ていたように思えました。

トンボ掛け(午前の自主トレ終了後のライン引きの後片付けもですが)根尾君が、積極的に率先してやっていました。

(大阪桐蔭時代と同じく、良いところは変わっていなくてよかったです。)

根尾君に続くように、見習うかのように、先輩選手たちや新人同期のほかの選手たちもトンボ掛けをしていました。

根尾君は、リーダーシップがありますね。

いずれは、根尾君にドラゴンズのキャプテンをやっていただきたいです。

根尾君に、Ⅽマークの付いた中日ドラゴンズのユニフォームをいずれは、着てもらいたいですね。ニコニコ

大坂桐蔭の大先輩、中日ドラゴンズの平田さんや日ハムの中田翔さんや前西武の浅村さんのように・・・・。

西武では、森友君にもⅭマークのユニフォーム着てもらいたいですね。

 

 

 

午前の練習メニューの最後は、走り込みと持久走に分かれて。

根尾君は、走り込みの方でした。

 

午前の自主トレ終了後の根尾君のインタビュー後に、グランドから引き上げるところ。

インタビューの画像も撮りたかったのですが、スタンドの前列にいっぱい観客が撮影していたこと、警備員が「後ろに下がって~」と注意を

一般客に促していたことで、全く撮れませんでした。ゴメンナサイ。aya

中日ドラゴンズ合同自主トレのスケジュールです。(見にくくてすいません)

 

午後からは、室内練習場で合同自主トレがあり、一般人には非公開で(関係者のみ入れた)合同自主トレ終了16時頃を見計らって、

中日ドラゴンズの選手の寮前で、根尾君にサインを求める待ち伏せをするため(本当はイケナイ事ですが、毎年、ツーの中日ファンたちはよくやっているみたいですし、今年も私を含めて何人かいました)ナゴヤ球場の近くにあるこのスーパー銭湯に、体休めと時間潰しをすることにしました。

奈良県や、大阪のスーパー銭湯よりも、露天風呂ゆったりしていて、くつろげました。

 

残念ながら、根尾君にサイン貰うことできませんでしたが・・・・・。

球団も、ハムの大谷選手のような対応を取るとかなり根尾君を取り巻く周りには、圧力かけてるみたいですからね。

大阪桐蔭でも、例年には無い圧力をかけてましたからね。

 

今年からは、大阪桐蔭だけではなく、履正社も周りに対して圧力かけるんでしょうかね?大阪桐蔭を見習うかのように。(今年は、清水大成君という大物がいますし。野口君、小深田君も)

あ~、根尾君がだんだん雲の上に上がっていく~・・・・・遠く離れて行ってしまう……。えーん

だけど、中日ファンとして、これからは球場で会う機会は増えるので・・・・・。

 

本当、合同自主トレ見れてよかったです。

沖縄キャンプのテレビ中継、仕事の出勤前に、見れる時間だけは見るようにします。

 

期待の中日ドラゴンズの新星、スーパースター、根尾昂!!頑張れ~!!今年の目標は、新人王!!ニコニコ

 

去年の夏の甲子園全国高校野球100回記念大会の歴史的な瞬間も、現地で見てきましたが、今度は平成最後の年となる高校ラグビーの

歴史的な瞬間も、やはりこの目で焼きつけておきたいと思ったし、ミレニアム世代が、大阪桐蔭の野球部とラグビー部とのアベック優勝の歴史を刻むのも、リアルで見たかったので、ラグビーの方も、現地に行って見てきました。rugby*ラグビー

 

深夜放送されていたハイライトを見て知ったのですが、大阪桐蔭のラグビー部のメンバーの何人かと野球部のメンバーの何人かは、親友同志だったんですね・・・・・。もちろん、その中には、松山千大君(ラグビー)と中川卓也(野球部)のキャプテン同士の深い絆も・・・・・。ニコニコ

良いね、そういうの、本当にドラマみたいな友情・・・・・・・。

クラス担任が、野球部の西谷監督だったことも、かなり影響しているような・・・・・。

ラグビー部の綾部監督も、西谷監督とは深い交流関係があって、野球部のやり方を参考にされたとのことですね。

「ガミガミ言っているだけでは、選手たちは変わらない・・・・・そこに気が付いた」等。

 

 

この決勝戦、かなりの激戦の大接戦で、正に全国の頂点を争う決勝戦に相応しいスゴイ試合でした。

1時間勝負で殆ど、試合観戦に集中していましたのでね、画像があまりなくてすいません。

ハーフタイム前に、一度桐蔭学園に逆転されてしまったとき、隣の席のおじさまが、「しっかりやれよ~!!顔プンプンムキードンッお前ら本当に勝つ

気あるんかー!もっと走らんかい!!」と激怒してヤジや罵声を浴びせていたのでメチャクチャやかましかったです。

内心、私はもっと選手たちを信じて応援すればいいのに・・・・・。そういうのが、選手たちを焦られてかえって負けに追い込まれるん違うの?とも思いました。

ハーフタイムから後半戦の半ばまで、そのおじ様が席を外してくれていたおかげで、集中して観戦して大坂桐蔭を応援することができました。再逆転もしました。

ロスタイムの時に、2点差まで追いつかれましたが、その時もあのおじさまの超やかましい怒鳴り声が・・・・・。かなりイラついた態度のようでした。

「だから、それがダメなんでしょ!」私の内心、そのおじさまに対しての怒りでいっぱいでした。ムキー

伏見工じゃないけど、「信は力なり」って言うじゃないですか。応援している人たちだって同じだと思う。選手たちを信じて冷静に観戦しないと。

私は、選手たちを最後まで信じていました。その甲斐があってか、大阪桐蔭は、見事に初優勝決めてくれました。

初優勝が決まった「ノ-サイド」の瞬間、私は、「勝ったぁ~笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き」思わず号泣してしまいました。

スクール☆ウォーズの最終回と被って見えて。

 

大坂桐蔭、初優勝おめでとうございます。優勝カップ優勝カップ金メダル優勝旗くす玉くす玉

 

卒業式を迎えるまでの一番最後の素晴らしい良い思い出になりましたね。

 

大坂桐蔭ミレニアム世代、本当に素晴らしい感動をありがとうございました。

皆様、遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。門松絵馬鏡餅おせちお年玉いのしし

1月6日(日)読売系(東京なら日テレ系ですね)のダイワハウスバトルスタジアムの公開録画に行っていたときの画像です。

ネタバレですが、録画した日は、去年12月の上旬頃でしたので、内容は全然覚えておりませんです。

(ちなみに、テレビの方もその日は、買い物などで色々バタバタしていて見れませんでしたので)

 

東京ヤクルトスワローズの山田哲人さんは、ココ毎年のように出てるみたいですね。

東北楽天ゴールデンイーグルス藤平君は、初出場でしたね。

埼玉西武ライオンズの山川穂高君、去年の12月に結婚したせいか、本業の野球だけではなく、こちらのバトルスタジアムでも、メチャクチャハッスルしていたような覚えが・・・・・。爆  笑ニコニコ

幸せそうで、羨ましいです。グランドピアノ四分音符ピアノも得意らしい?

こんな旦那さん欲しかったなぁ~・・・・・。照れだけど、プロ野球選手の奥様って、サポート面で色々大変そう・・・・・。

福岡ソフトバンクホークスのギータこと柳田さんは、あくまでも本業を第一ということで、バトルスタジアムでは、本気度をあえて出していなかったような・・・・・。苦笑い

 

 

 

山田哲人さん、こっちだけでなく、本業の方ももっと頑張っていただきたいんですが・・・・・。苦笑い

 

 

 

 

 

 

 

埼玉西武ライオンズ今井達也君も出てましたね。来年は、ヤクルト寺島君も出てほしいかな。

 

 

 

 

 

放送上ではCM兼休憩中に、楽屋でのスタッフと選手たちの対談も、今年からは公開制にしようということになったらしいです・・・・・。

そのせいか、選手たちはなかなかトイレには行けず・・・・・。そのネタを、何度かされていた気がしました。困った

その辺りは、ヤッパリ大阪のテレビ局の制作番組らしいなぁ~と。苦笑い

 

この日は、大阪桐蔭vs大阪産業大付属と同じくらいに興味があったもう一つの試合が、第三大阪代表決定戦の

常翔学園vs東海大大阪仰星です。ラグビー

 

どちらも、強豪校同志なので(私は、ラグビーに関しての情報は、野球よりも疎いのです、ルールもだけどね・・・。汗1

接戦になると予想していたのですが。

 

大差の試合展開でした。

 

隣にいるラグビーファンのおじ様が、教えてくださったのですが。

春のラグビー選抜で、東海大大阪仰星は、あまり調子よくなかったので、こういう試合の流れ展開は、ある程度予想していたとのことでした。

ハイ。

 

常翔の選手たちと仰星の選手たちとでの体格も歴然としていましたしね。と言うよりも、あの仰星の選手たちがあの小さい体格?って思った程でした。(失礼を承知ですが)何だか、今年の1月に優勝を決めた、あの仰星のオーラがなかったようにも感じて。(あの時の3年が主だったからかも・・・・・。あの時の3年が抜けてから弱くなったのかな?)

 

 

 

結果は、54-7で常翔学園が第三大阪代表で、全国大会行きを決めました。

 

私、個人的には、全国大会の決勝戦は、是非、大阪桐蔭vs常翔学園が、見てみたいです。(そうなって欲しい!!)

大阪桐蔭も、去年辺りから更にレベルアップして、実力付けてきていますからね・・・・・。

 

花園ラグビー場が、リニューアルしてから初めての観戦です。

この日、14時から同時に奈良県の橿原公苑競技場では、天理vs御所実業の決勝戦が行われており、こちらも観たいと思っていたのですが・・・・・。

やはり、高校ラグビー強豪校の代表格としても有名校同士の対戦で(予選決勝戦)にして常翔学園(旧大阪工大高)vs東海大大阪仰星の試合をどうしても見たくて、花園に行くことにしました。

 

兄弟校対決と言われた、第一大阪代表決定戦の方の大阪桐蔭vs大阪産業大付属も観たかったので。

 

と、余談は長くなりましたが。

 

先ずは、第一大阪代表決定戦 大阪桐蔭vs大阪産業大付属

同系列の兄弟校ですが、やはりラグビーの力差は、歴然としていました。

大阪桐蔭は、今年の1月(97回大会)で、準優勝しましたからね。

因みに、優勝は東海大大阪仰星でした。

 

先制トライは大阪桐蔭、そしてゴールキック成功で2点追加で7点で、

大阪産業大もすぐに同点に追いつきましたが・・・・・。

 

段々、大阪桐蔭のペースになって行き、突き放していきました。

結果は、74-14で大阪桐蔭が第一大阪代表で、全国大会出場決定しました。

 

 

大阪桐蔭、おめでとうございます。seiクラッカーくす玉優勝カップ全国大会でも頑張ってください。そして、野球と並んで優勝を決めてください!!

応援しています!!ラグビー明治

今年はどちらかと言えば、高校の部よりも大学の部の方が興味あったかな。ニコニコ

 

近畿大学側で、履正社出身のかつての寺島君の女房役の井町君が捕手スタメンで出ていましたから。

 

あと、野手では、谷川君も気になったかな。

 

1点先制したのは、近畿大だったんですが、それから接戦が続いて・・・・。

 

木製バットの対応で苦しむのは、どうやら高卒後プロ入りや社会人入りした選手だけではなかったのですね。

大学野球でも、木製バット対応は、やはり難しいんですね・・・・・慣れるまでが。

 

やはり、高校野球の使用バットは飛ばない金属バット使用に変えていかないといけないのかなぁ~・・・・と思いました。

 

あと、明治神宮球場は、甲子園とは違って人工芝ですから、動きづらいって言うのもあるのでしょう・・・・・。

 

余談になりましたが。

 

 

 

近畿大側は、ブラスバンド応援なかったですね・・・・・。(まるで高校野球大阪大会の舞洲での雰囲気みたいでした)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果は、0-1で近畿大の完封勝ちでした。

13日の準決勝頑張って決勝進出決めてください!!

 

どうか、14日近畿大優勝できますように・・・・・。高校の部で、今年は近畿勢全滅でしたから、大学野球は、高校の分まで頑張っていただきたいです!!

近畿大が、優勝旗持って帰れますように・・・・・・・・。

 

今回は、明治神宮大会あまり見る気本当はなかったのですが。ショボーン

 

龍谷大平安負けたし。近畿勢全滅だったので。(明治神宮に関する方だけですけど)

東京行の夜行バスも、帰りしなの東京から名古屋間と新幹線と近鉄の名古屋から地元の奈良県内までの特急乗車券予約で買ってしまったので行くことにしました。(国体の時と同じような気持ちです)汗1

 

大阪桐蔭か履正社かどちらかが明治神宮大会出場してくれると希望をもって予約で買ってしまったので。

 

でも、準決勝で高松商業vs星稜と言う良いカード試合があったので、国体の時よりは楽しめました。ニコニコ

 

第二試合の札幌大谷vs 筑陽学園の試合は、興味が無かったので殆ど見ていませんし、途中で球場抜けて喫茶店で一服していました。

興味の無い試合は、見ていて疲れるだけですからね。(ごめんなさい、わがままで。だけど、自分の気持ちのままに行動したかったので)

 

 

 

先ずは、高松商業vs星稜。

星稜の先発は、あの根尾君もお目付けしている奥川君。

 

ヤッパリ、根尾君が目を付けているだけあって良いピッチャーだわぁ~。

 

星稜は、甲子園でやっているような試合ぶりを、見せてくれました。

接戦するかと予測していましたが、終盤までは星稜が点差引き離していましたね。

高松商業の応援の「アゲアゲホイホイ」が、とにかく面白かった・・・…笑いそうになりました。爆  笑

4-7で9回土壇場で高松商業が3ランホームランで3点差に追いつきも星稜の勝ち逃げで終わりました。

 

 

第二試合の札幌大谷vs 筑陽学園

 

5-2で、札幌大谷勝利でした。