「吉水快聞展ー幻夢ー」御礼 | ◆彫刻家◇吉水快聞のオフィシャルブログ

◆彫刻家◇吉水快聞のオフィシャルブログ

各展覧会のご案内や彫刻のお話、仏像のお話。保存修復のお話・・・等々、日々の出来事を、記していきます。

街路樹も色づきもみじ、日に日に寒くなっていく今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 

さてさて、今年9月7日から東京日本橋高島屋店から始まった「吉水快聞展ー幻夢ー」も11月15日をもって5店舗の巡回展が終了致しました。ご来場賜りました方々、また作品を御売約くださいました方々誠に有難うございました。心より御礼申し上げます。照れ

 

 

高島屋の巡回展は4年ぶりの開催でしたが、以前に比べてどこの会場でも、アウェイ感が少なくとても楽しく過ごさせていただきました。

 

今回の個展では、私が学生のころからご縁ある方々が「今回は作品を迎えようと思って・・」と強い意志のもとご来場下さり、「ずっと実物をみたかったので、やっと見れて感動です」と初めてご来場賜った方々、また、「大ファンなんです」という言葉を何人もかけて下さり、嬉しいやら恥ずかしいやら・・・作家活動も長く続けているといろいろ変わってくるなぁ・・なんてしみじみ感じながら在廊しておりましたニコニコ。ありがとうございます。ありがとうございます。

沢山の応援してくださっている皆様のおかげで今日も生きております笑い泣き

ほんとうにありがとうございます。

 

作品は大物を除いて早々に完売となってしまったので、後半の会場ではご希望に添えないことも多く、申し訳ございませんでした。一つ一つ愛情込めて作っておりますので、どうしても数に限りがございますが、これからも色々制作いたしますので、またの機会にご縁ございましたら懲りずに作品を迎えていただければ幸いです。

 

ご売約くだっさった作品は先日、桐箱に納めて、業者の方々に託しましたので、順次お手元に届いている頃かと思います。どうぞ可愛がってあげてください。

 

さて、次回は来年2023年6月ごろに高島屋のグループ展に出品予定です。また、再来年2024年春には岡山天満屋での個展を予定しております。

 

とりあえず、現状、作品がすっからかんなので頑張って作らないと・・

でも・・その前に少しだけ一休み(できるのか?滝汗

インプットも大事。魂が抜ける

 

それでは引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。