皆様こんばんは星空

 

今年は携帯キャリア(MNO)各社からオンライン専用の新ブランドが誕生しましたねビックリマーク

NTTドコモ「ahamo(アハモ)」、KDDI「povo(ポヴォ)」、そしてソフトバンク「LINEMO(ラインモ)」爆  笑

それぞれ特色はあるものの、金額もほぼ軒並みで、個人的にはあまりお得感を感じられず全く気にしていなかったのですが、ソフトバンク「LINEMO」がミニプランを発表しましたびっくり

 

「LINEMO」ミニプランは、ワイモバイルのシンプルSとほぼ同等で、価格も家族割やおうち割光セット(A)無しで990円となっていますビックリマーク

「LINEMO」ミニプラン

画像引用:LINEMOの料金プラン

ワイモバイル シンプルS/M/L

画像引用:シンプルS/M/L

ワイモバイル・シンプルSと異なり、家族割やおうち割光セット(A)無しで990円という低価格であり、データ容量3GB/低速通信速度300kbpsとシンプルSと比較して同じ要件になっていますビックリマーク

しかも、「LINEMO」ミニプランはLINEに関わるデータ通信がカウントフリーになる「LINEギガフリー」に対応している事から、普段LINEで音声通話・ビデオ通話の利用をしている方にはかなりお得だと思いますウインク

 

もちろんワイモバイルは、店舗でのサポートがあったり、Yahoo!プレミアムが使えたり、MMSが使えたり、おうち割光セット(A)が使えたりと様々なメリットがありますビックリマーク

しかし、それを考えてもスーパー誰とでも定額(S)の割引がある元PHSユーザーと60歳以上の方以外は、「LINEMO」ミニプランの方が圧倒的にお得かもしれません爆  笑

店舗でのサポートも殆ど必要ないケースが多く、これからの時代はオンラインで完結できるのが理想的かもしれません音譜

 

私は元PHSユーザーで、スーパー誰とでも定額(S)の割引やYahoo!プレミアム特典などでワイモバイル・シンプルSとを使い続けますが、「LINEMO」ミニプランはかなりお得なサービスである事には違いありません爆  笑

NTTドコモ「ahamo(アハモ)」、KDDI「povo(ポヴォ)」の動きが楽しみですウインク

甲斐犬人

■甲斐犬人 最新CDのご案内