屋久杉のカップ その続き | 天然石と樹のペンダントの製作日々

天然石と樹のペンダントの製作日々

天然石と樹のアクセサリーまちやmi*kiです。
時々天然石の研磨や、屋久杉もたまに磨いています。


屋久杉のカップ、あれからまた少し削り直し、


木彫教室の先生の監修のもと、取っ手部分の改善をしました。

塗装しようとしたけれど、まだ材木の時点での乾燥が不十分ということがわかり、完成は来年以降に持ち越しになりました。

やっぱり、木工工作は焦って作ってはダメですね。

木の状態をよく確認すること。。。

もうひとつ、屋久杉の角材があるのだけど、そちらも乾燥期間が必要なことがわかりました。

急がないで気長に使えるようになるまで待ちます。。。


今朝は、また変な夢見たようで、、、

また魔界に入ってしまったか……?(笑)

ジブリのアニメみたいな独特な世界を夢の中で歩いてました。

おかげで、寝起きはぐったり疲れてしまいました。

(今日がお休みの日で良かった…)

昨日は、そういえば全ての行動がちぐはぐして噛み合わず変な感覚してたなぁ。。。

けれど、それが悪いこととは思わず、

ただ変化があっただけなんだと思うことにします。

それにしても、今日は朝から疲労感いっぱいで、柴犬のお散歩だけで終わりそうな1日になりそう。。。



龍のお守りも早く完成させないと………。