介護経営コンサルタント伊谷の『千思万考』

介護経営コンサルタント伊谷の『千思万考』

介護事業専門コンサルタントの伊谷俊宜です。
日々のコンサルティングの中で気づきを随時発信していきます!

 

介護経営コンサルタントの伊谷です。

今夏は猛暑でしたが、朝晩だいぶ涼しくなりましたね。

ホッと一息といったところでしょうか。

 

一方、介護保険法改正の行方はどんどん熱を帯びてきました。

本日は厚労省の資料でもやたらと目にするようになってきた『通いの場』について触れていきたいと思います。

 

 

 

通いの場の定義は図の通りです。

『介護予防』

『運営主体は住民』

といったあたりがキーワードでしょうか。

 

通いの場最大のポイントは

 

高齢者であれば誰でも参加可能

 

という点にあります。

65歳以上であればどなたでも参加可能です。

介護保険認定を受けている方も含めて。

国は今この通いの場を拡充させようと働きかけています。

 

まずはこの点を押さえておきましょう。

 

この点に加えて、これまで総合事業の対象は要支援者だけでした。

これが令和3年4月より総合事業の対象者が要介護者まで拡大されます。

 

通いの場の拡充総合事業対象者の拡大

 

介護予防という観点で考えると非常に良い施策ですよね。

しかしながら、デイサービスに与える影響を考えるといかがでしょうか。

 

本ブログでも触れてきましたが、介護保険給付は最終的に要介護3以上の方に絞り込むのが既定路線です。

2021年法改正では見送られましたが、訪問介護と通所介護を対象に要介護1・2の方の総合事業移行が審議されています。

 

つまり、通いの場の拡充と総合事業対象者の拡大というのは、ある意味上記規定路線を達成するためのプロローグでもあるのです。

 

おそらく国は通いの場が全国にある程度整備され、総合事業の要介護利用者が増えていった先で、要介護1・2の利用者をデイサービスから切り離していくでしょう。

 

2021年法改正で見送った分、2024年法改正までに体制を整え、実施される可能性が非常に高いと言えます。

 

デイサービス事業者は2024年までにこういった流れを想定した運営が必要不可欠になっていくでしょう。

 

まだ4年あると考えるのか。

あと4年と考えるのか。

 

このあたりがデイサービスの分水嶺になると思います。

いずれにしても情報をしっかりキャッチしながら時流にのったサービス提供をしていくことが大切です。

 

 

弊社で主催している介護経営オンラインカレッジでは、法改正情報や今後の行方なども細かく解説しています。

 

下記にてご案内させていただきます。

多くの方のご参加をお待ちしております!

 

 

ご案内1)介護事業経営改善WEBセミナー:参加無料


②9/25(金)17時00分~18時00分

 経営幹部様管理職様向け「団塊の世代にも選ばれる!介護サービスの作り方」

 ※他施設との差別化を図るためのサービスメイクを徹底解説!


③9/30(水)17時00分~18時00分

 施設長&リーダー向け「非効率の原因はこれだった!業務改善の手法」

 ※ムダを徹底的に省く業務改善手法を大公開!



 お申し込み→https://www.kaigo-online-college.com/laterperiod

 ※定員各回20名になり次第受付終了

 ※受付は当日12時まで



ご案内2)介護経営オンラインカレッジ【管理者養成コース】後期コース募集

 年間100名の介護施設長、リーダーが卒業する大人気の勉強会
 介護経営オンラインカレッジ【短期管理者養成コース】 のご案内です。
 

 後期コースの募集を開始しました。

 ご好評につ9/30までのご入会いただくと20%オフとさせていただいております!


 こんな方にオススメ!

 ぜひご検討ください!
 

 ◯短期で管理者、リーダーを育成したい
 ◯新型コロナウイルスのせいで、勉強会に参加できない
 ◯すぐに使える具体的なノウハウを知りたい
 

 ☆1エリア1法人制で会員を募集します。
 ☆9/30までのご入会なら年会費20%OFF!
 ☆まずはこちらをご覧ください!
    ↓↓↓
https://www.kaigo-online-college.com/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【発行責任者】
 株式会社スターコンサルティンググループ
 経営コンサルタント 伊谷俊宜(いたにとしのり)
  

 千葉県佐倉市出身。大学卒業後、教育サービス業界に入社したが、障がい者との交流を機に「高齢や障害を理由に、不当な差別を受けることのない社会を作りたい」と、介護事業者の門をたたいた。介護保険施行前より運営トップとして、数々の特別養護老人ホーム、グループホーム、デイサービスの立ち上げ、運営に参画。その後、大手介護事業者に入社し、介護付有料老人ホームやサ高住の立ち上げ、運営、新人管理職の育成に携わる。

 現在では、圧倒的な現場力で、高齢者住宅、デイサービスセンターなど「人気の施設づくり」を積極的にサポートしている。

 講演・執筆も多数。


 株式会社スターコンサルティンググループ
 東京都港区浜松町1-27-9 トラスト浜松町ビル6階
 http://www.s-cg.co.jp/
 電話03-6432-4020

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  全国の介護事業者が「地域一番」を目指し「日本一」が続出する
 成功事例満載の経営者・施設長向け勉強会
 「介護サービスオンラインカレッジ」常時募集中!初回参加無料!