2014年最後の日に感謝の気持ちをこめて | 一人っ子がする介護ってこんなもん?
新型コロナウイルスに関する情報について

一人っ子がする介護ってこんなもん?

親の介護が始まって約10年・・・要介護3だった母が心不全で急逝してからは、独居老人の父のもとに1時間かけて通い介護を6年、母の七回忌直後に父は脳出血!施設介護を経て2017年8月12日父は急逝。悲しい・・・なのに義父母介護・・・

大晦日。

なんとか無事に過ぎていっています。



昨年は大晦日の日に

まさかの父の救急搬送があって

信じられない慌ただしさでした。



今年は

なんとか普通に

あたりまえに過ごせています。


ナント有難いこと!



今年、私は改めて

薬剤の恐ろしさをしりました。



いろいろなことを

少しずつ理解していっています。

介護が続く限りの現在進行形です。



これから人口減少していき

今の若い世代

さらには私の子世代に

どれだけの大きな負担がかかっていくのかを考えると、

何か自分ができることをしていきたいと

考えてばかりです。


こうしてブログをとおして

多くの方と繋がっていくこと、

それもわたしができることのひとつ。


またこのつながりが

どれだけ私にとって

心の支えになっているのか、

ブログを始めてから

何度も実感しております。



読んでくださった皆様

いつも本当にありがとうございます。

感謝です。




来年また

どのようなことが待受けているのか

全くわかりませんが、

ずっとずっとこうしてブログを続けて

皆様と繋がっていきたいと思っておりますので

どうか、宜しくお願い致します。