雨の深夜にバイクで帰宅中、
パトカーに停められる。

「尾灯が点いてないよ。
整備不良で青切符ね。」

ぎゃーす。

気づかなかった……。

それは致し方無いとして、
切符切られてるついでに
またも職務質問だし。

そして警官がパト内で
切符作成中に我が身に
襲いかかる殺人級便意!

バイクを停めた目の前の
おっさんスナック に
駆け込むか?

公務執行脱糞として
警官のせいにするか?

と脂汗流し悩んでる
真っ最中に、
切符を持った警官が
出てきたらなぜか
引っ込む便意。

国家権力には便意も
かくも弱いのか……。

整備不良バイクを置いて
歩いて帰るのか……
と思いきや、警官曰く
「故障」ステッカーを貼ったら今夜だけ
乗って帰っていいと。

ありがたや。

嗚呼、ゴールド免許
復帰が遠のいた……。

整備不良なんて
母に面目ない。

つづく。