株式会社 海外生活のHarunaです♡

 

 

今朝は自宅の前の道路もつるんつるん。車のエンジンをかけて、さぁ保育園へ!と意気込んだ矢先、反対車線を自転車で走っていたサラリーマンのおじさん、すってーん。と転んで車道へスリップポーン

 

嘘でしょー!とあんぐりした口を閉じ、私もゆっくりゆっくり保育園へ。

帰りは運動も兼ねて、徒歩でお迎え。

彼女の目には地面に落ちている小石も、雑草も、犬のう○ちさえもキラキラした宝石にうつるようで、w

 

「ママー!見てー!ラブ」と拾っては自分のポッケへin!

この前はう○ちを拾っていまして、それをポッケに入れるギリギリで発見できたから母本当に安堵。セーフ。手で触ってる時点でアウトやろ。とパパチーン 

 

 

私が働く㈱海外生活では、留学サポート業務の他に、「世界で通用する人になる。人間力+@語学力をつけるグローバル人材育成プログラム」=Growth Fieldというワークショップを定期開催しています。

 

過去に小学生、中学生、親御さんを対象にしたワークショップを岐阜と愛知で開催してきましたが、ここで私自身が学んだ事を自分の子育てにもこっそり使っている訳です。(これが本当に凄いメソッド!)

 

 

子どもが積み木やLegoで遊んでいたとします。(さらは1歳7ヶ月頃からブロック遊びに興味を持ち始めたので、お子様の年齢で対象物が違うかもしれませんが..♡)

よーし、完成!となった時、どうやって子どもを褒めたらいいのかニヤニヤ

 

正直、私はこのGrowth Fieldのワークショップに参加する前までは、積み上げたブロックが崩れても途中でやめずにまたTryするプロセスより、見本通りのかっこいいお家が完成出来たことに対しての評価を彼女に伝えていました。

だから必然的に彼女には、「さら!見て!おんなじお家ができたよ!凄いね〜!」となるわけですガーン 

 

このままの褒め方をすると、さらは「頑張ったプロセス」ではなく、「出来た結果」に対してだけ私たちが反応し、評価を与えてくれると思うようになるそうです。

結果に対してではない声かけを意識すると、

ブロックが崩れてしまう理由=「問題発見力」

ブロックが崩れないようにするにはどうしたら良いか=「問題解決力」「自分で考える力」を子どもたちは養うことができるようになりますOK

 

まだまだ私も母親2年目のひよっこですが、このGrowth Fieldのメソッドを意識した声かけはこれからもしていくつもりです♡

 

そんな、Growth Fieldがこの4月に名古屋で開催されますニヤニヤ

もちろん保護者の方の見学もOKです♪(親の私たちがあ〜なるほど。と思う事の方がきっと多い!)

詳細はまた後日アップします♡

 

-----♡------♡------

 

『女子のための留学カフェ会イベント♡』

日時:2月16日(金) 10:00-12:00

場所:㈱海外生活 岐阜オフィス


女子だからこそ聞きたいこと!共感できること!がある。
短期/長期問わず、留学はいつか行ってみたいけど、何から始めていいのかわからないという方から具体的に計画中の方まで♡

https://drive.google.com/file/d/1w2BmInSMUq5fXxYmMdP0_8-RtBOZSVmU/view?usp=sharing

 

また、3月・4月出発の春留学のカウンセリングもまだまだ受付中です♪

初めての留学の相談は、ぜひ㈱海外生活まで♡

お問い合わせはこちらまで!

058-215-7420 (TEL受付時間:10:00~18:00)