「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」の字幕・吹替え動画を無料で見る方法! | U-NEXTで無料で見られるおすすめ海外映画情報局!

U-NEXTで無料で見られるおすすめ海外映画情報局!

初めまして!海外に居住する映画大好き主婦です。

このブログではU-NEXTで見られる私のおススメ海外映画をいろいろと紹介していきます。

U-NEXTを無料で31日間視聴できる方法も紹介していますので、使ったことのない人はぜひ参考にしてみてくださいね!


テーマ:




【映画の概要】


 この作品は、2011年に公開されたアメリカの映画で、ステーヴン・ダルドリー監督。911のテロ事件で父を失った男の子が、遺品である一本の鍵の謎を解き明かすことにより、父の死を乗り越えていく様子を描いたヒューマン・ドラマです。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



【映画のあらすじ】


 オスカー(トーマス・ホーン)はニューヨークに住む11歳の男の子。自閉症で人付き合いが苦手な彼に父のトーマス(トム・ハンクス)は「調査探検」というゲームを一緒にやろうと誘う。かつてニューヨークに存在していた第6区の手がかりを探すもので、見つけるには知らない人に尋ねる必要があるのだ。このゲームを通してオスカーが少しでも人とコミュニケーションが取れればとトーマスは思っていた。

 2001年9月11日、あの同時多発テロが発生。オスカーは一瞬のうちに父であり無二の親友であるトーマスを失ってしまう。悲しみのあまりトーマスは「調査探検」を中止してしまうのだった。

 それから1年が過ぎたある日、オスカーは父のクローゼットから一本の鍵を見つける。鍵は封筒に入っており、「ブラック」と言う名前やいくつかのメモが書かれていた。父が残した自分へのメッセージだと感じた彼は、鍵の持ち主を探し始める。電話帳で「ブラック」のリストに挙げると500人近にものぼった。

 一人ひとりのブラックを尋ねるオスカー。しかし手がかりはなかなか得られない。そんな時、彼は祖母の家に間借りをしている老人と出会う。彼は生涯でしゃべることができず、筆談を通じてオスカーと親しくなる。そして老人はオスカーの調査に協力するのだった…。


【無料動画配信サイト紹介】


【海外動画配信サイト紹介】
 ⇒ ものすごくうるさくて、ありえないほど近い【putlocker】
 ⇒ ものすごくうるさくて、ありえないほど近い【ffilms.org】

【字幕・吹き替え動画紹介】
 字幕・吹替え動画は下記の方法で見られます。

 ⇒ U-NEXTで31日間無料で字幕・吹替え映画を見る方法!







U-NEXTで無料で海外映画を見る方法!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス