どもっ。


最近、買ってみようか、やめようか迷っていること。


レコードプレーヤーを買ってみようか、どうしようか。

ん~、迷うなぁ。


というのも、もう、お察しのこととは思いますが、

CD化されていないレコードをCD化したくて・・・。


むかしに比べれば、念願かない、十数年も待って

CD化されたりして、手持ちのレコードからしたら、

もう、何曲もないっていえばないんですが・・・。


かつてまだ、そんなにパソコン事情が潤沢でなかった頃、

CD化してもらうサービスも利用したこともあります。


その時頼んだ曲もいまでは、数曲残してCD化されたかな。

ただその頃、今みたいに情報も充実していなかったので、

未CD化の確認にも漏れがあって、まだ手持ちでCD化

されていないものが、残ってしまっていました。


今後のCD化にさらなる期待を抱くか、またサービスを

利用するか、試行錯誤しながら自分でやってみるか。


単発なことだし、対価は払っても、手間と出来を考えれば、

サービス利用がいいんだろうけどなぁ。


試しに結婚してから、十数年実家で、生命の灯も入れずに

ほっておいたプレーヤーに電源を入れてみたけれど、

ターンテーブルが回らない。ベルトがダメになってるのかな、

レコードサイズに合わせた位置に針を落とす為に調整可能な

スタートボタンも押した具合がおかしい。

買ってからはかれこれ25年以上だしなぁ^^;


そこで、ネットを物色、USB接続できるもので15000円

ぐらいから買えて意外と安いかな。

ただ、実はカセットテープからCD化したい音源もあって

これは、かつて全部MD化して曲分割とかもしてあるけれど、

これも簡単にCD化するには、SONYのNetMDの最終形が

あればいいのだけれど、こちらは4万円弱かかりそう、

そうなるとカセットデッキまたはMDもアナログ接続するのに、

必要なのか不要なのか解らないけれど、ノイズが低減

するといわれる、USB接続できるサウンドカード、

編集ソフトも付いてるから、いいのかなぁ?


そうするとプレーヤーはUSB接続でなくてもいいかと思うと、

同タイプのプレーヤーでも半値の7500円程度、

サウンドカードも安いのだったら、3千~2万円程度みたいで、

前にオプティカル入出力端子付きで1万円くらいのものも

あったんだけど、販売終了みたいで。でもそんなに費用

かけなくてもと思うと、安い方で、組み合わせたとして、

1万円くらいあればいいのかなぁ。


ただ自分でやるとなると、レコードも、どの程度クリーニング

必要なのか・・・。


迷いながらも、考えるだけで楽しい日々ではあるのですが。


海援隊に、鉄矢さんソロ、吉田拓郎さん、佐野元春さん、

中村あゆみさん、さそり座、小森まなみさん、などなど、

A面がめでたくCD化されても、B面が置き去り(>_<)のまま

のアーチストさんや12インチシングル、ライブ盤は

未CD化などいろいろあって、それなりに活用度は高いかな。


問題は、ノイズ消しとか曲分割とかの出来具合と、

手軽さがどの程度ってとこかなぁ。


それにしても大橋照子さんの「たんぽぽ色の飛行船」は

音源も持ってないんだよなぁ^^;