{F4BE7287-7B88-4466-A886-447D24569AFE}
 
 

スコットランドにあるダンスタフニッツ城。
この城には500年前から続く「呪い」があるという。
 
{29FD5011-CA1B-449F-87AC-417133917474}
 
 

今から500年以上前、ダグラス伯爵一族は幸せの絶頂にいました。

 
 
ウィリアム・ダグラス伯爵のひとり娘、18歳の伯爵令嬢エミリーは大変美しい女性でした
 
 
 
 
 
{0144359A-CB37-4716-BC4A-A3EE0FDB8289}
 
 
美しいエミリーは若きスコットランド王ジェームズ2世から見初められ王妃になることが決まったからであったニコニコドキドキドキドキ
 
{AF7CF4C0-9316-4991-81F7-920C1B294BFC}
 
すでにエミリーは王との間に3人の女の子を産んでいたニコ
 
{B07354E4-EBBF-435C-89E1-39F7D4459E0C}
 
 
 
ジェームズ2世は6歳で父王が暗殺された悲劇の王だったぐすん
18歳まで母親がスコットランドを統治しておりなかなか自身で統治できませんでしたショボーン
 
エミリーは「国一番の美女エミリー」、「国王の想い人」と賞賛されていた。
 
{45682835-00BC-43E1-A3ED-60E7A1584A4C}
 
 
 
しかしエディンバラ城き移って子供たちとともに楽しい生活を夢みていたエミリーとダグラス一族の知らないところで恐ろしい陰謀が練られていた。
 
{16C638D3-53FF-4302-82DA-80D6B04B4876}
 
 
スコットランドの名家、クリットン公爵は自分の娘スザンナを何とかスコットランドの王妃にしたいと考えていたためエミリーを憎んでいたムキームキー爆弾
 
 
{24C4F8C9-E2A6-44BE-B7BE-53E3B019BADB}
 
 
 
クリットン公爵は娘のため、エミリーが産んだ子供は不吉な子だとか、王の子供ではないとなど悪質な噂を流した。
 
 
 
 
 
{2F72A70D-D273-4BB8-B027-C0915D4FA5AD}

 
 
クリットン公爵の勢いに押されてジェームズ2世はエミリーとの結婚を破棄し、クリットン公爵の娘スザンナと結婚したショック
 
 
{5336A620-B109-471E-A965-2E3299ED9218}
 
しかし美貌のエミリーに未練があった国王はクリットン公爵の反対を押し切って養女としてエミリーを迎えると宣言した。
 
王妃でなくても王女としてエミリーをエジンバラに住まわせようとしたのだ。
 
 
{012D934A-7E6D-426A-8889-FAD5DCB45DE9}
 
 
 
自分の娘をジェームズ2世に嫁がせることにより権力の拡大を計ろうとしていたクリットン公爵にとって王のこの希望はとうとい許せることではなかったムキームキーメラメラメラメラ 
 
 
 
 
 
 
{53116208-B1D6-424C-92E1-F7226E96B3F4}
 
 
 
そこでクリットン公爵は再び悪謀を巡ら世ダグラス一族をひそかにエジンバラ城に呼びだし兵を使ってだまし討ちし皆殺しした。
 
 
 
 
{731084CE-4129-418A-BDA4-FEAD8BD5DAD6}
 
しかしこの中に肝心のエミリー姫と3人の子供はいなかったあせる
 
{CF1AAC5C-9892-45EE-92DE-02821984598A}
 
 
 
実はエミリー姫はダンスタフニッツ城にいたのだ。
 
 
焦ったクリットン公爵は一族の若い貴族と兵をダンスタフニッツ城に送りエミリー姫を襲わせた。
 
{699F5ACE-8134-4D12-B0D4-9E04CFF6A420}
 
 
兵士や貴族たちは泣き叫ぶ子供の前でエミリー姫をレイプし、子供たちを燃えさかる暖炉の中に放り込んだ。
 
 
その上でエミリーを殺すという考えられない酷いことをしたのである。
 
{1F350235-7AAD-452B-9E57-AEEE9D016DB4}
 
 
国王の血を引くエミリー姫の子供たちは後々の禍根になるからだった。
 
エミリー姫は自分が死んでからもクリットン家を永遠に呪ってやると叫んで死んでいった。
 
{3D377CAA-76F9-4D2E-A737-DC5DF7473A2B}
 
 
 
それから数年後、ダグラス家の人間を皆殺しにした兵士たちがつぎつぎと原因不明の奇病で急死する。
 
{582D89C6-F477-4422-80B0-AE7803E7B778}
 
 
 
 
またクリットン公爵ばかりかその娘である王妃も事故死したガーン
 
 
クリットン公爵は兵士の折れた剣が飛んできて首にささったという。
 
 
{DCF19A00-4AF5-43E5-865C-0E75831B0BC6}
 
 
 
発狂したジェームズ2世はロクスバラ城の包囲戦のさなかに大砲の暴発によりわずか30歳で命を落とした。
 
 
 
 
 
しかしエミリー姫の呪いはまだ終わらなかった。    
 
{68EB17A2-50F8-427A-9A0B-303237C799F8}
 
 
 
 
1938年ウォルター・クリットンは結婚式前日に行方不明になりやがて無残な死体がダンスタフニッツ城の地下の暖炉で発見された。
 
 
 {CA44D39F-5D5D-4854-82A7-97A52AEDE1B4}
 
 
 
 
また1976年己がクリットン家の末裔と知らずダンスタフニッツ城に泊まったアメリカ人旅行者父子も焼死した。
 
 
 
{6B81CF57-0308-48F7-9EB9-08A4F2CA5D44}
 
 
 
 
 
ガーベラあくまでエミリー姫の呪いは伝説であり、ダグラス伯爵を刺殺したのは事実だが実際の王妃は外国人のメアリー・オブ・グエルダースであるショック
 
 
 
{E3D563B6-07EB-454A-B453-4D677303C331}
 
{65C5E5FF-A82A-4012-BA48-F73055DD3346}