2020年2月22日(土)StingraphyLabo vol.14「共振」谷口界×鈴木モモ | 谷口界の日常

谷口界の日常

サーカスアーティストとして様々な場所でパフォーマンスして来ました。それを見てくれた方がこのblogを見て、また違った一面を見てもらえればと思います。とはいえ、大した事は書けません。日々感じている事をつらつらと綴っていこうかな。

鈴木モモさんにお誘いいただいて、コラボさせて頂きます。基本的に即興でのパフォーマンスです。ストリングラフィという楽器は音色が独特で、聴いていると、何処か違う世界に吸い込まれそうになります。生でぜひ体感しに来てください。




2020222日(土)StingraphyLabo vol.14「共振」谷口界×鈴木モモ

StringraphyLabo vol.14 『共振』 

震わせ振るう、身体とオト。共振の先にあるものは。

谷口界(サーカスパフォーマー) 鈴木モモ(ストリングラフィ演奏家)

2020222日(土)

Open 18:30 Start 19:00

料金: 2500

場所:スタジオ・イヴ(京王線代田橋駅徒歩5分)世田谷区松原1-4-13

定員:30名(定員になり次第締め切らせていただきます)


予約・お問い合わせ:https://00m.in/sRieR


フォームにご記入できない方、またお問い合わせは件名「222Labo」と明記の上、こちらへメッセージ願います。

StringraphyLaboとは

2011年より開始した、鈴木モモによるストリングラフィの実験室。絹糸と紙コップでできた世界に一つのオリジナル楽器ストリングラフィの新しい可能性を求めて、ガムラン奏者、画家、ノイズミュージシャンなど、さまざまなアーティストとコラボレーションを重ねています。