田口夏帆オフィシャルブログ

田口夏帆オフィシャルブログ

バナナ好きによる、お仕事のお話やプライベートなお話。


Twitter
@KAHO_TAGUCHI


テーマ:



田口夏帆です。






舞台も終わって2週間。

あ、まだ2週間なのね。
もう結構経った気持ちです。

今でも時々連絡取り合ってる子もいるし
近々ご飯も行くし、関係が続いてます。
珍しく。
年下好きだからね。つい。笑
可愛い子いたらさ。つい。笑





あとはちょっとした用事で
演出家さん達ともご飯行かせてもらったり。
本当に素敵な方々に出会えたなと。

また近々お会い出来る予定。





良きお知らせが出来ればと。









完全に太りました。

アクションやってたのもあるのかな
舞台終わった頃には少しだけ痩せてたし
ズボンが少し緩くなってて嬉しかったのに
やっぱりダラダラ生活に戻ったらコレよ。

撮影もあるしちゃんとしなきゃ…







3月16日(土)15時〜15時半
もしお時間ありましたら上野へ。

主演を務めさせていただきました映画が
無料上映されます。入退場も自由です。


東京都美術館 講堂








ちょっと恥ずかしい気持ちもあるけど
こんな事やってるんだよーって報告も兼ねて
観てもらいたいなと思います。

ただ、編集が完全なものではないので
その辺はご了承ください。
完全な完成はもう少し先です。










あとは別でも映画が2つ決まってまして
ドキドキワクワクです。


1つ顔合わせが先日ありました。

たまたま観た自主製作映画作品で
主演をされていた人と共演で
あ、画面で観た人だ
って一般人並の感情になりました。笑

同い年だし、お相手役だし、
仲良くなれそうです。
足引っ張らないように食らいつきます。


今月はリハーサル(撮影前の稽古)の月なので
そこでいろいろ掴めたらなと。
ちょっと自分の中で難しい役なので
もっとバリエーションが欲しい所存。







今年一年、芝居をしない月がないので
安心もあるし大変だって気持ちも。
一年間で一つ成長してみせます。
25歳にもなるし、20代後半の良いスタートにしたいです。


24歳も残り少ないですが、いい波来てると信じて。
何も変わらず真面目に謙虚に頑固に。
そして楽しむ。




芝居が楽しくなくなってて
仕事もあまりやれてなかった時期もあるけど
今はまたやっぱり楽しいなって思えてるし
もっと上に行きたいなって思うし

見とけよ。








テーマ:


主演を務めさせていただきました映画
「ピアスとハーモニカ」






日時:3月16日 10時〜17時

(ピアスとハーモニカの上映は15時〜を予定)


場所:東京都美術館 講堂


☆入場料無料

☆途中退室可能



私も行けそうなら行きます。









残りのアフレコもしてきました。

あー完成が楽しみ。









めちゃくちゃな事やったりもしたので

どんな感じになるのやら。


エロよりエモ。


そんな感じです。





もし30分、お時間あれば。








テーマ:


田口夏帆です。


2.5次元・SF舞台

「ラヴェラ・ギャラクシー」

~銀河統一と未来からの使者達~



たくさんの応援、ご来場、

ありがとうございました。



チャイカという、今作の2080年の世界の

ヒロインで出演させていただきました。








一番目立ってた
とか
一番良かった
とか


ただの自慢だけど、よくそのような声をいただいたので自慢させてください。



頑張って良かったって。思えた。


映画の撮影2本しながらの稽古参加で
怒涛の日々でした。







チャイカはね、"良い女"なんです。
勘が鋭いし、少しの違和感にもすぐ気付いて、
周りを見ていて
とにかく集中力が大事な役でした。

そして、主人公のサイキの恋人。




写真が物語ってる。
お洒落な写真。
ブロマイド販売用に撮ったんだけど
販売中止でお蔵入りになってたので
勝手にロゴ入れて公式っぽくしました。笑






観た人は分かるけど、あんな男を
ずっとずっと愛してる女。
困って、戸惑って、怒って。
でも従って。
強引にギュッとされる瞬間はサイキの温もりを感じれて、
サイキと見つめ合う時間は見てもらえてる喜びがあって、
一瞬だけ幸せな気持ちにはなるけど
やっぱり昔のサイキじゃない。怖い。違和感。





サイキに向かって歌う歌では、
最初は私自身に強い部分を持ってなかったから
儚くて泣いちゃってたりしたけど、
チャイカを知り、チャイカをものにしたら
別の気持ちで、強く、歌う事が出来ました。
なんなら怒りみたいなのが入ってて。

歌詞が好きでした。
感情大事に歌えたから。









とにかく、叫びました。苦しみました。




夢や欲にまみれてしまった人は
取り返しがつきません。
どうにも出来ません。
聞いてくれません。

でも、私の声を聞いてくれてる瞬間は
本当にお願いお願いって。

だから毎回強さや弱さが違いました。



どんな言い方、動きをしようと
受け止めて返してくれてありがとう。

おかげで、つらかった。




笑い合う2人を取り戻したかったな。

よく、過去はこんな感じだっただろうね
とか話したりしてました。
その時間は、チャイカとして、幸せだった。


ずっと一緒に過ごしてたから
恋人だろうとなんだろうと
本当に大切な存在で、人生でこんなに
人を愛しただろうかってくらい
愛を持って毎日過ごしてました。



そして、愛されたかった。











あー!解放!笑



もう苦しい思いしたくない!笑















メインの2080年メンバー。


サイキの話ばっかりになってしまったけど
同じくらいに大切な人たち。


このメンバーで本当に良かった。
ディスカッションを重ね、
思った事は伝え合って、
高め合って、本当に団結力や信頼性が
強い仲間だったと思います。
役者も、役としても。








チャイカだからしっかり者の部分が多くて
最初はなかなか仲良くなれなかったけど、
いつのまにか私を出せたし、そこからはすっかりみんなと仲良くなれて楽しい毎日でした。

慕ってくれる後輩も出来ちゃったし、
色んな子に気になった事、良いところとか、
アドバイスやなんやしてる自分がいたし、

なんか、大人になりました、私。

私なんかにアドバイス求めてくれたり、
相談してくれたり、感謝してくれたり、
そんな環境あまり無かったので驚き。






それでも年下にチヤホヤもしてもらえてたので
居心地の良い環境でした。笑






初舞台が多い中での作品だったけど、
だからこその熱があって、個性があって、
毎公演が全力で、落ちる事無かったなって。

ハプニングとかはあったけど
そこも補えるくらいの団結力にもなってて。



あまり稽古に行けてなかったけど、
それでも付いて来てくれてありがとう
って気持ちがいっぱいです。


私に出来ることは、支えるしかなくて。



自分で精一杯になってる時もあるし
集中力切らしたらヤバイって常になってて

本当に、精神的に疲れた!

踊りやアクションでも疲れたけど
それ以上に心だね。








ダンスは最前のセンターだったから
え、私、ここで大丈夫か?!
と不安と焦りすごかったです。

覚えは早いけど踊り姿は下手だから。w
やり切りましたけどね。


アクションだってあそこまでのは初めてで
脚が上がるタイプの人間で良かったなと←

蹴ったり殴ったり やったりましたよ。



最初は素手で立ち向かい、
後半は短剣で立ち向かい。

まぁ、振り払うか、スカすか、やられるか
だったからほぼかっこいいところは見せれなかったけど。笑


チャイカ、2080年の中で一番戦えてない。笑
裏話。


守るんだ って気持ちが強かったから
やるんだ ってならなかったんだよねきっと。





DVDが出来るのを私も楽しみにしてます。
どんな世界が観れるのだろう。わくわく






思ってたよりブロマイドが売れてて、
完売が続いてました。ありがとう。

販売されなかった分を上に載せてます。








今後の活躍が楽しみな子がいっぱいです。


私も負けない。


絶対負けたくない。






テーマ:


2.5次元 SF舞台
ラヴェラ・ギャラクシー
絶賛稽古中です。



どんどんレベルアップしてるのが見えます。
各々が少しずついいプレッシャーを感じて来てる感じする。

もっとみんなで高めあいたいですね。



初舞台の子が多いと
変わっていってる様子がこんなに見えるんだなって
生意気ながら感じちゃってます。

最初の頃と全然違う。
目付きも。立ち姿も。何もかも。




思ってたより周りが上がってて
自分がヤバイヤバイってなってる。

へっぽこな部分が目立ってくる…泣




何度か仕事で稽古お休みいただいてるし。


周りに不安を与えたくないし、
そんなのまじくそ恥ずかしいから
やれる事はやって行く。
当たり前だけど。


あとは、別に言う事じゃないから言わないけど
迷惑かけてる分、
小さい事だし当たり前の事でもあるけど、
自分の中の敬意として決めてやってる事もあるし。



人それぞれ記憶力も体力も器用さが違うけど
出来ないなって事は誰よりもやらんといけん。
と思う。
時間なんてたっぷりあるでしょう。
出来ないなら出来ないなりに別の事で埋めるとか。

私は芝居すらポンコツで出来ないから
だからこそ、別の所で埋める。
もちろん芝居は芝居で頑張る。


何もかもダメダメ人間は
嫌でしょう。



返事を大きくする
でも
お手伝いを率先してする
でも
稽古場早く行く
でも
何でもいいから小さい事をやってれば
見てる人は見てるし分かる。





ま、私が正解じゃないし
私だって色んな現場で学んで来たことだし
私なんかが指図するものでもないから
私と同じように学んでいけたらと。
私も今でも学ぶ事いっぱいだし…











2080年現代人
2180年未来人
2280年未来人
の3つの戦い。

一見、正義と悪の物語。


でも本当に悪は悪なのか?
正義って何なのか?



戦いが何を意味するのか。
何の為に戦うのか。




是非、観て、感じて、ハッとなって。







ヒロイン チャイカとして生きてる事が
最近苦しくて楽しいです。

主人公 サイキの事がどんどん好きで嫌いです。
大好きです。大好きなんです。


芝居やるたびに心が痛くて苦しい。





2080年の仲間が大好きです。

タイカンは一番の安心感を持つ長年の同士
エイラスの癒しといざとなったら頼れる男前
ランの可愛いだけじゃない誰よりも勇敢な姿
ミサキの女の中のたくましさと強い包容力


それぞれがこの世界を生きるには、
宿命を、考えて、自分のキャラクターを作ってる。

どんな投げ方しても受け止めてくれる
逆に、色んな投げ方してくれる5人が
好きでたまらない。ふふ






サイキや仲間を感じた時、
あぁ、チャイカとして生きれてるな
って嬉しく思う。








歌のソロ(デュエット)もあります。
ダンスもあります。
アクションもあります。
涙もあります。

歌います
踊ります
戦います
守ります
願います




…盛りだくさん。




ミュージカル苦手なんだよな…って人、
大丈夫。思ってるよりは歌とか少ないし
お芝居で伝える事を大事にしてるから。

小さい小屋だしね。



そりゃミュージカルじゃないわけないから
大袈裟な部分はありますよ。SFだし。




2080年と言う、遠いようで近い世界。
ぜひ来てください。

衣装も年代別で全然違うので
分かりやすいかと思います。











2.5次元・SF舞台

「ラヴェラ・ギャラクシー」

~銀河統一と未来からの使者達~


20190220日~0224


【日時】

2/20()19:00

2/21()19:00

2/22()13:30/19:00

2/23()13:30/19:00

2/24()12:30/17:00


【チケット】

前売 3,800円/当日 4,300

(全席自由)


【予約フォーム】

PChttps://ticket.corich.jp/apply/97102/010/

(携帯)http://ticket.corich.jp/apply/97102/010/


【劇場】

新宿シアターブラッツ

東京都新宿区新宿1-34-16清水ビルディングB1


【あらすじ】

西暦2080年ラヴェラ星

青い空も山も海もないが、人類が住むのには適した環境で文明も発達。地球人類は先住民であるラヴェラ星人との友好関係を構築しラヴェラ星に永住する者もいた

そんな文明国ラヴェラにはすでにタイムマシーンを開発していた未来人が訪れる事も不思議ではなかった

2080年の住人サイキ 2180年の未来人ガイラ 2280年未来人ピワラ

彼らの出会いもまた必然だった

ラヴェラ星を愛し、先祖の母星地球に憧れを抱いていたサイキには、目的があった。

「銀河統一!宇宙を支配すればラヴェラ星の未来に繋がり、地球にも自由に行ける!」

そのためには手段は選ばなかった。ガイラから「タイムマシーン」を、ピワラから「ミールカプセル(一粒飲めば、1か月以上何も食べなくて良い、2280年の栄養源)」を奪う命令を仲間に下した

 

この星を守るため

この命この未来を救う為… 

己の未来の為… 

 

そしてガイラとピワラの本当の目的とは⁉︎

三つ巴の戦いが始まった


【キャスト】

アリーナ

伊藤貴史

KANA

椎名恭子

高野峻弥

竹内亜美

田口夏帆

玉栄大輝

田村ひろみ

中尾陽太

濱野彩加

増田夏希

大十繞真広

山本真弘

吉田剛士

吉田まろ

(50音順)




企画・制作/舞台「ラヴェラ・ギャラクシー」実行委員会

脚色・演出/時風静恵

舞台監督/島 和三

照明/土田

音響/大貫ユキコ

美術/劇団アルファー

制作/向山孝子

WEB&チラシ/クリエイターズ・プレス


協力・協賛

マスターグレード株式会社/株式会社ぱるエンタープライズ/クリエイターズ・プレス/劇団アルファー/株式会社ミュディップ/株式会社NFP


https://lavera-galaxy.com/













可愛い役じゃない私を見届けにきて!笑




今回、ブロマイドとチェキがあるので、
申し訳ないですがご購入者様だけに
サインのプレゼントとさせていただきます。

少しでも多くの人に手に入れて欲しいのさっ。





スタンド花、祝花の受付

2月20日 12時~16時

〒160-0022

東京都新宿区新宿1-34-16 清水ビルB1

新宿THEATER BRATS








テーマ:






2.5次元・SF舞台

「ラヴェラ・ギャラクシー」

~銀河統一と未来からの使者達~


20190220日~0224


【日時】

2/20()19:00

2/21()19:00

2/22()13:30/19:00

2/23()13:30/19:00

2/24()12:30/17:00


【チケット】

前売 3,800円/当日 4,300

(全席自由)


【予約フォーム】

PChttps://ticket.corich.jp/apply/97102/010/

(携帯)http://ticket.corich.jp/apply/97102/010/


【劇場】

新宿シアターブラッツ

東京都新宿区新宿1-34-16清水ビルディングB1


【あらすじ】

西暦2080年ラヴェラ星。


青い空も山も海もないが、人類が住むのには適した環境で文明も発達。

地球人類は先住民であるラヴェラ星人との友好関係を構築しラヴェラ星に永住する者もいた。

そんな文明国ラヴェラにはすでにタイムマシーンを開発していた未来人が訪れる事も不思議ではなかった。


2080年の住人サイキ

2180年の未来人ガイラ

2280年未来人ビワラ

彼らの出会いもまた必然だった


ラヴェラ星を愛し、先祖の母星地球に憧れを抱いていたサイキには、目的があった。

「銀河統一!宇宙を支配すればラヴェラ星の未来に繋がり、地球にも自由に行ける!」

そのためには手段は選ばなかった。

ガイラから「タイムマシーン」を、

ビワラから「ミールカプセル(一粒飲めば、1か月以上何も食べなくて良い、2280年の栄養源)」を奪う命令を仲間に下した

 

この星を守るため

この命この未来を救う為… 

己の未来の為… 

 

そしてガイラとビワラの本当の目的とは⁉︎

三つ巴の戦いが始まった


【キャスト】

アリーナ

伊藤貴史

KANA

椎名恭子

高野峻弥

竹内亜美

田口夏帆

玉栄大輝

田村ひろみ

中尾陽太

橋本侑季

濱野彩加

増田夏希

大十繞真広

山本真弘

吉田剛士

吉田まろ

(50音順)




企画・制作/舞台「ラヴェラ・ギャラクシー」実行委員会

脚色・演出/時風静恵

舞台監督/島 和三

照明/土田

音響/大貫ユキコ

美術/劇団アルファー

制作/向山孝子

WEB&チラシ/クリエイターズ・プレス


協力・協賛

マスターグレード株式会社/株式会社ぱるエンタープライズ/クリエイターズ・プレス/劇団アルファー/株式会社ミュディップ/株式会社NFP


公式ホームページ





私は別の仕事もあるし

足引っ張らないように、

少しでも引っ張って行けるように、

頑張りたいなと。




相変わらず顔合わせは苦手で嫌いで

緊張でゲロゲロしてました。笑


どうしてもツンとしてしまう。


初見だと 冷たい子

と思われがちの私。挽回せにゃな。笑




そして、ほぼ、年下↓







無理矢理スケジュールに入れ込んだ舞台。

少しでも会える機会を、観てもらえる機会をと思って。



歌やダンスがある舞台は久々です。


果たして私の役にそれがあるのかは

まだ分かりませんが。笑

いや、無い事はないのですが。




ブロマイドあります。なん年ぶり。

チェキもあります。





新年一発目、初田口、初ぐっち!



待ってます



これ、本当に本当に、

次いつ舞台やるか分かりません。



もちろん今年中にもう無い

ってのは避けたいけど、

当分やるつもりは無いです。




初めての2.5次元SF舞台。

見逃したらあかんで!

















Ameba人気のブログ