本日よりケイ素水生成スティック販売再開します♪ | カッサーラの街(珪素&ケイ素の街)

カッサーラの街(珪素&ケイ素の街)

美容と健康のCassa'ra。ここはカッサーラの使い方(基礎編・応用編)のコミュニティ広場です。

カッサーラ工房お問合せメールアドレス
kennyg1132@yahoo.co.jp

カッサーラの街にようこそ!(^^)

今日の横浜は恵みの雨です雨

 

本日より”ケイ素水生成スティック販売再開”します。

お待ち戴いておりました約40名の皆様には本日横浜より発送しますm(--)m

 

<試飲テスト>

異常なし

 

<臭気テスト>

異常なし

 

<ケイ素水生成スティック水質検査: 2019年8月8日A社 研究開発部>

(主旨)

ケイ素溶出スティックを水中で使用した時の、長期間の使用に対するPH・酸化還元電位・電気伝導率

溶解シリカ濃度の4項目についての水質変化を調査する。

(試料)

・ケイ素水生成スティック1本

・水道水2L(A社蛇口採水)

(測定機器)

PH(水素イオン濃度):PH METER HPH-130 東亜ディーケーケー(株)製

ORP(酸化還元電位):ORP METER RMー12P     〃

電気伝導率      :CUNDUCTIVITY METER DS-15 (株)堀場製作所製

溶解シリカ濃度    :共立パックシリカ(型式:WAK-SiO2)(株)共立化学研究所製

(測定方法)

2Lペットボトルに水道水2Lを注ぎ入れ、原水について各測定項目の測定を行った。

次いでシリカ溶出セラミックスボール12gを入れたケイ素生成スティック1本を入れ、密閉した。

原水、浸漬6時間、24時間経過後の水について各測定項目の測定を行った。

(測定結果)

-------PH値-酸化還元電位-電気伝導率-溶解シリカ濃度

-----------【mV】----【μS/cm】---【ppm】          

原水(水道水):7.0----567----19.7-----20

6時間経過  :6.8----544----20.5-----25

24時間経過 :6.4----528----21.9-----40

---------------------------------

 

簡単!ケイ素水

【ケイ素水生成スティック】販売価格1本:¥3,000円+消費税+送料

 

----------------

カッサーラ仲間は健康な身体づくりと笑顔の輪を拡げます!

浮き浮きわくわく愉快なカッサーラの旅はまだまだ続きますニヤリ

 

【カッサーラ工房取り扱い製品はこちら】

      ↓

カッサーラ製品一覧とお問合せはこちらをクリックして下さい。

 

【お問合見積はこちらまで】

      ↓

kennyg1132@yahoo.co.jp

 

【カッサーラ工房連絡携帯番号】

      ↓

080(8041)9102

 

-----------

ほうれい線(左右の変化)