年賀状作成のシーズンがやってまいりました

私はマンガやイラストをパソコンで作れる

という理由から(?)

家族(夫と姑)の年賀状作成を

毎年引き受けてきたわけですが

おととしから

実家の父と母の年賀状作成も

引き受けるようになりました

父、母、姑、夫、自分・・・の年賀状作成・・・

多いぃような・・・?

まぁこういった作業はキライではないので

イヤイヤ引き受けているわけではありません

だがしかし

多いぃような・・・?

そもそも父はパソコンは得意だったのです

しかしアレヤコレヤ(キッカケは脳梗塞なのかなぁ?)で

パソ操作がアヤシクなったり

実家プリンターの調子が悪かったりで・・・

 

さて

母の年賀状は30枚くらいあるのですが

去年、母は

「今年は4枚で良いわよ、他の皆さんは喪中だから」

とフツーに語り私を困惑させました

(もちろんそんなことはない)

去年の今頃・・・母は帯状疱疹神経痛に悩まされ

寝てばかりだったせいか

認識が少々別次元だったようです

もう、出すか出さないかの確認はせず

頂戴した方々に出す

にしようと思います

父の年賀状は100枚チョイ

うむむ、手強い

 

そろそろやろうと思います

 

実家からの電話が鳴ると

モーレツ緊張します。

そして今日電話が鳴りました。

母は現在要介護5の状態でして

自宅での介護に入ったばかりなのですが

一番の注意は誤嚥性肺炎。

『むせるのヤバイ』

でして

なんでも夕べ晩御飯で

父がビビルくらい母がむせたらしく

訪問診療のかかりつけ医に電話し

「もし熱が出て下がらなかったら救急車呼んでね」

・・・なアドバイスを受け

結局

母は熱も出さずに

事無きを得たようで

良かった良かった

 

このねこ絵を(まともに)描いていなかった二年近く

家族の状況がドンドコ変わって行って

いやはやいろいろありました。

もはや

気が休まることもナイ感じですが

可能な限り

平和な自分でいたいと

おもいます。

(つか無駄に怯えている気がする;)

ボジョレーヌーボーを飲みました。

我が家は

お互いの誕生日はスルーするのに

(特になにもしないフツーの一日となる)

なぜかボジョレーの日は気どります。

少々シャレたオカズを用意し

買ってきたボジョレーを飲むのですが

今回は、私はまだ風邪を引きずっていて

ボジョレーは控えめにしました・・・

すると夫が

「まだ敗北者なんだぁ~」

などと

容赦なく、労りも無く、敗北者扱いしました。

そして美味しそうに

ボジョレーを飲んでいました。

風邪が治ったら

私もたっぷり飲もうと思いました。

我が家では風邪をひくと、『カゼ菌に負けた敗北者』扱いされます。

これはカゼ菌なんぞに負けない強い心を養うためであり

この悔しさをバネにカゼ菌に立ち向かうための儀式のようなものだと思っていただけると幸いです。

我が夫うま夫がウカツにも最近カゼをひきまして

私から「敗北者め!」とののしられておりました。

そして数日後

カゼ菌にやられた家族と一緒に居ながらも

絶対にカゼ菌なんぞにやられない自信のあった私が

風邪をひいてしまいました

すると

ウカツにも私もうま夫のカゼ菌にやられたようで

さらに、うま夫の症状にはなかった微熱まで出し

寝込んでおりましたら

うま夫から「敗北者」とののしられました。

残念無念です。

 

さて

そりゃーもー久々に、ねこ絵日記を書いてみました。

この数年間放置した理由?

うーーーん・・・

親が介護に突入やらなんやらかんやらもー

そういったことを別のブログにガチで書いたりもしていたのですが

ガチ過ぎて書いてて気分が余計に沈んでいったような・・・?

こっちのねこ絵ブログは

絵がフザケタ感じで

気持ち発散には良いかもしれないなぁ~

などと思い、久々描いてみました。

 

あねのお母さんが埼玉に来て下さり、三人でランチ会をしました。

 

私は、メニューにあった“チョイのみ500円(グラスビールとハーフパスタのセット)”とかいうのにココロ惹かれ、さらに100円追加でジョッキビールといかいうのにココロ動かされ・・・

 

「ひとりでジョッキビールは恥ずかしいので、あねちゃんもお願い」という懇願のまなざしをあねちゃんに向けたらノッてくれて、さらにあねおかあさんも、もはやランチではなく、酒飲みの会と化したモノにノッてくれて・・・

三人でビールで乾杯して、つまみにしか見えなくなったパスタを食べました~