「玉露園」はお茶だけでなくランチもOK! しかもリーズナブル。 | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

車に乗る方はご存じと思いますが、首都高池袋線で早稲田付近を通ると、ビルの屋上にある玉露園の大きなサインボードが目につきます。この玉露園の販売店があるのが、江戸川橋の地蔵通り商店街。

 

 

入口前には盆栽がずらりと並んでおり、正直言うと入口が分かりづらいです。でもこちらのお店、本来は喫茶店ですが、お茶だけでなくランチも提供していて、地元の人でいつも賑わってます。今日は2回目の訪問。

 

 

店内はテーブル席が並び、結構な収容力。今日は2つあるランチメニューから、豚肉のたまねぎソース(税込800円)を注文。もう一つのサンマのメニューは既に売切れでした。

 

 

待っている間に店内を見渡すと、やっぱりお茶やさん。お茶メニューを押しています。それもちょっと珍しいお茶。玉露園さんは、こんぶ茶を作って100年近くになる老舗、こんぶ茶のトップメーカーさんとのことです。

 

 

そして、各種お茶の販売カウンターも。

 

 

でも今日はランチでやって来ました。こちらが注文のメニュー。これにコーヒーも付いて800円はお得です。近くのビジネスマンが多数来店していました。

 

 

メインディッシュをアップで。野菜もとれ、ご飯もたっぷり。食後にコーヒーでくつろぐこともできました。満足です。

 

玉露園

https://www.gyokuroen.co.jp/