これは正統派焼肉屋だ!神楽坂下の「梨々苑」のカルビランチ | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

ランチに焼肉を食べたくなり、神楽坂へ。最近は焼肉屋も増えて色んなチョイスがありますが、昔からあるのに意外にまだ訪問していない店も。その一つ、神楽坂下、地下鉄出口のすぐ向かいにある梨々苑さんを思い付き、訪問。あの叙々苑が監修しているというのが売り文句ですから、本格派かも。

 

 

階段を上がって2階へ行くと、入口です。

 

 

昼2時近かったので店内は比較的すいていて、一人ですがボックス席に通してもらえました。店内は赤を基調にした正統派焼肉屋さんらしい雰囲気。ガーリックの匂いが漂っています。

 

 

ランチメニューの中から、カルビランチ(税込2100円)を選択。価格は比較的リーズナブル、許容範囲です。

 

 

出てきたセット(お肉はまだ)がこちら。きちんとお盆の上に載せられ、真面目な感じがします。特筆できるのは、右上のサラダ。サラダはよく適当に盛られている場合がありますが、ここはちゃんとキュウリとレタスが交互に何段にも乗せられていて、上から食べていくとその両方を順番に食べることができるようになっています。こうした何気ない心遣いがいいですね。

 

 

こちらがカルビランチのお肉。カルビ以外に、海老が2尾ありました。カルビの合間にちょっと目先を変えて海老を頂くのも悪くありません。豚肉よりは気が利いているかな。お肉はもちろんジューシーなカルビで美味。量もこれでご飯とピッタリでした。奇をてらわない、正統派の焼肉屋さんだと思います。

 

梨々苑

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13172106/