魚介系スープがばっちり!江戸川橋「たかちゃんラーメン」まで足を伸ばす | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

江戸川橋駅から護国寺に向かった目白通り入口の交差点そばにある「たかちゃんラーメン」が以前から気になっていたので、訪問。すでに神楽坂とはちょっと違うエリアのようにも思いますが、一応徒歩圏内です。

 

 

なぜ気になるかというと、看板にある「魚介豚骨」の文字。そう、魚介系のスープが大好きなので、一度は味わってみたいと思っていたのです。見た目はこのとおり、ごく普通の街のラーメン屋さん。

 

 

入店してみると、やはり魚介系スープにこのこだわり!店内には各地から取り寄せたと思われる煮干しや魚介系乾物の段ボール箱が目につきます。老若男女全ての人に愛されるラーメンとは、どのようなお味でしょうか。味玉ラーメン(税込830円)を注文。

 

 

出てくるやいなや、魚介系スープの香りが漂います。一口頂いてみると、うん、魚介の風味が口の中に広がり満足。個人的には魚介系醤油味のスープが一番の好みなのですが、豚骨と合わせたこちらのお味もなかなかのもの。昼1時過ぎでしたが、ビジネスマンでお店がほぼ埋まっていたのも理解できました。江戸川橋界隈のラーメン店では上位に位置すると思います!

 

たかちゃんらーめん

https://txtoys.wixsite.com/takachan-noodle