ナイスタイミング!珍しい五島うどんのお店「味囲楽」が飯田橋にあった | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

飯田橋から新目白通りを渡って後楽の方面へ。今は住友不動産のオフィスビルが建ち、風情もなにもありませんが、以前はこのあたりは歴史あるうなぎ屋さんとか、雰囲気のあるエリアでした。写真の左側が今回訪問する味囲楽さんです。

 

 

その中にあるちょっと珍しいお店がこちらの「味囲楽」。五島うどんのお店です。五島というのは、長崎県五島列島のこと。これはナイスタイミング!ちょうど明日から長崎に足を伸ばす予定があり、福江島にも行く計画なのです。これは本場の味を堪能する前に、一度経験しておこうと思いランチタイムに入店。

 

 

カウンターに通されると、壁には店名を描いた看板がありました。

 

 

ランチタイムでしたが、ここは単品のごぼう天うどん(800円)を注文。ごぼうは薄切りにしたものを玉ねぎの薄切りと一緒に揚げたもの。サクサクしていて美味。五島うどんは細くて丸いうどんで、表面が割とつるつるしています。生めんを使っているのは都内でこちらだけだとか!あごだしの出汁は美味しいですね!これは本場の味をためすのが楽しみです。

 

味囲楽

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13146997/

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村