年越し蕎麦じゃなくて、うどん!メニュー豊富な「花びし茶屋」 | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

年末になりました。寒さも本格化して、こんな時はあたたかい汁物が食べたくなります。そこで、年末ですがお蕎麦ではなく、おうどんを食べに花びし茶屋におじゃましました。場所は、牛込北町交差点から大久保通を少しだけ神楽坂側に行った、マンションの1階です。

 

 

こちらが入口。真っすぐ行ってしまうとマンションに入ってしまいます(ロックされているので入れませんが)。お店は、右側の扉です。カウンターに座ってメニューを見ると、うどんの種類の多いこと!数えてませんが、100種類くらいあるように見えました。カレーうどんが有名らしく、店内もカレーの匂いが漂っていましたが、今回は身体が温まりそうな、野菜あんかけうどん(税込870円)を注文。

 

 

こちらがその野菜あんかけうどん。野菜やきのこが豊富で身体に良さそうです。あんかけなので、中身はアツアツ。牛込神楽坂は蕎麦の有名店が多いですが、どっこい、うどんも負けていません。寒い季節にはあたたかいうどんもお忘れなく。

 

 

花びし茶屋

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13006386/

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村