路地裏の老舗すし「新富寿司」のお得ランチにありつく | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

本多横丁は歴史ある名店が並んでいますが、神楽坂通りから本多横丁に入って左手側の3つ目の路地を入ると右側にある「新富寿司」さんも創業50年を超える老舗の一つ。当時はこの周辺は料亭がたくさんあったのではないかと思われます。

 

 

落ち着いた構えの入口。のれんにある「かぐらざか」の文字が粋な感じです。

 

 

店の前には、出前用でしょうか、寿司槽を乗せたパイクが止められていました。まだ明るい時間帯、ランチタイムにおじゃましています。ランチメニューから、鉄火丼(税込1000円)を注文。

 

 

出てきたのがこちら。新鮮な赤身の鉄火丼です。鮪の厚みもあり、重なっているので量も十分。飽きがこないよう、タコの切り身がちょっと加えてあるところも気が利いています。これで1000円ポッキリというのは、やはりランチの威力。でもこちらの新富寿司さんは、老舗なのにリーズナブルなお寿司屋さんなのです。夜に来ても安心!

 

 

新富寿司

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13011425/

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村