あいてて良かった!神楽坂とんかつの老舗「おかむら」は安心のお店 | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

お盆の季節に突入して、神楽坂もそろそろお盆休みに入るお店が目立ち始めました。今夜のご飯はどうしようか…と神楽坂通りをふらついていると、セブンイレブンの向かい側の路地奥に見える「おかむら」の看板に灯りがついています。あいてて良かった!は、セブンだけではありません。

 

 

お店の前に自転車があって写真の邪魔かと思ったら、逆に夜は趣ある雰囲気に撮れました。なかなか良い一枚ではありませんか?こちらのお店には以前よくお邪魔しており、お味とコスパを全面的に信頼しています。久々なので楽しみです。

 

 

一人なのでカウンターに座り、メニューから特上ヒレかつ定食をオーダー(税込2,150円)。最初に小鉢と漬物が出てきます。箸袋は以前と全く変わっていません。この豚のイラストが何となく可愛くて好みです(豚からすると、食べるくせに身勝手な話と思うでしょう)。

 

 

こちらが特上ヒレかつ定食。丁寧に揚げてくれるので、少し時間が掛かります。最近は神楽坂にもいろいろなトンカツやさんが出来ましたが、こちらがダントツの老舗。ご主人にうかがうと、34年になるそうです。トンカツやさんだけでなく、他の飲食店を含めても既に老舗と言えますね。

 

 

アップにすると更に美味しそう。店内も飾り気の無い普段使いの内装で、それがとても居心地が良いです。神楽坂のとんかつ屋では、決して外せないお店です。

 

 

おかむら

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13006284/

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村