毘沙門天向かいの「AGARIS」はコスパも味も良いお店 | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

毘沙門天の向かいの楽山ビルの地下にある、「AGARIS」。以前からとてもコスパの良いお店だと思っていましたが、本日は初めてランチで訪問してみました。料理はフレンチ系のビストロのようです。

 

 

神楽坂通り沿いに出ている看板を見て、1350円のコースを頼むことにしました。神楽坂の中心地にあってドリンク付きでこの値段、高くないですよね。ポークロースのグリルをオーダーすると心に決め、地下への階段を歩いて行くと、食事を終えた方々とすれ違い。ラッキー、席が空いたかもしれません。

 

 

案の定ちょうど席が空いて、片付けを待ってすぐ着席できました。そしてこれがコースの前菜です。サラダに加えて、いろいろと盛られていて楽しめます。ベジファーストを推進している私としては、こうした前菜が出てくるのは大歓迎。

 

 

こちらがポークロース。結構厚みがありました。ソースはちょっと隠れてしまって見ずらいですが、ちょっと変わった(豆の風味?)のソースでした。ドリンクとパンも付いています。こちらのお店、リーズナブルなワインが各種用意されていて、夜に行っても目が飛び出るような金額にならない良心的なお店です。昼は女性客で溢れていることからも、きっと良いお店なのだと思います。

 

 

AGARIS

https://www.facebook.com/Agaris52290141/

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村