ボンカレーじゃなくて梵カレー、は管理栄養士監修の健康メニュー | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

土曜の昼にランチ場所を探して神楽坂通りを歩いていると、目に入ったのがこちらの看板。管理栄養士監修のカレーで、無添加、500Kcal、塩分2gという触れ込み。最近もっぱら健康意識を高めている私は、早速入店することに。場所は神楽坂6丁目のスーパーよしやの向かい側のビル、地下です。

 

 

昼ですが地下のお店で照明をやや落としているので、落ち着いた雰囲気です。先に注文・会計をしてから着席というシステム。カレー(税込900円)代金を支払って席に着きました。

 

 

店の奥は自然光が採り入れられ、ちょっとカッコイイ感じ。このビルは間取りが縦長のためか、各階とも一番奥の部分に特徴が出ますね。

 

 

仕切られたスペースも複数ありました。

 

 

こちらが梵カレー。大塚食品のボンカレーとは違いますよ。お味は、やはり自然食に共通した系統で、いわゆる濃厚なカレーではありませんでした。無添加のお店で出てくるカレーは、こういう感じが多いですね。正直言うと、もっとコクのあるほうが好きなのですが、有機かつ塩分控えめなので、仕方ありません。健康に良いと思えば不満無しです。

 

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13052126/

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村