リベンジで「尾張屋きしめん店」のざるきしめんをゲット | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

2週間前にきしめんにトライして敗れて(お店が閉まっていて)以来、なんとなくきしめんが食べたくて仕方ありません。ということで改めて飯田橋駅東口の「尾張屋きしめん店」に行ってみると、Gooooood!本日は営業しています。

 

 

蕎麦の尾張屋さんから、九段下方向に3軒ほど行ったところです。午後やや遅い時間なのでお客さんはまばらでした。

 

 

こちらの店内は黒を基調とした、やや照明を落とした落ち着いた雰囲気。はらぺこという訳ではなかったので、定食ではなく単品のざるきしめん(630円税込)を注文。

 

 

こちらがざるきしめん。つけ汁は少な目で、麺を浸すというよりも、ちょっと濡らすといった感じ。きしめんの正式の食べ方は知らないのですが、こういうものなのでしょうか?つけ汁はすごく濃い味なので麺に少し付くくらいで十分ではあります。

 

 

ざるきしめんのアップ。冷たくて、コシがあって美味であります。喉越しもよろしく、これからの季節に合っていますね。

 

尾張屋きしめん店

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13114284/

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村