牛込神楽坂「厨」のいろいろ野菜のどんぶりは、色んな野菜で色とりどり | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

数日前に読んだブロガーさんの記事に紹介されていた野菜のどんぶりが大変美味しそうだったので、早速私もトライすることに。お店の名前は憶えていなかったのですが、牛込神楽坂だったという記憶を頼りに牛込中央通りの商店街を探索。

 

 

するとありました!牛込北町交差点から市ヶ谷方面に向かい、二つ目の信号を右折して少し行った左側、カレーの店「からかうあ」の隣りに「厨(くりや)」というお店を発見。入口のメニューに野菜のどんぶりとあるのできっとこちらです。入口はとても小さく、知らなければ見過ごしてしまいそう。記事を見ていなければ来なかったでしょう。

 

 

店内も決して広くはなく、カウンター席と奥に小さなテーブル席が2つほど。カウンターに座りランチメニューの「いろいろ野菜のどんぶり」(税込1000円)を注文。カウンター内ではご主人がお一人で対応されています。店名に「くずし割烹」とあり、夜は日本料理屋さんになるようです。出てきた丼は、野菜が豊富、色とりどりで見た目もとてもきれい。

 

 

ミニキャベツ、かいわれ、ミニトマト、ナス、人参、かぼちゃ、エノキ、しいたけ、みょうが、紫いも、ジャガイモなどなど…が、雑穀ご飯の上に盛られていて、少し甘いタレがかかっていました。野菜でご飯が食べられるのか?と思いますが、食べられます。しかも最近健康に気を遣っている私には、とてもヘルシーで良かった!女性にはきっと人気なのではないでしょうか。

 

くずし割烹 厨

https://retty.me/area/PRE13/ARE6/SUB603/100001331949/

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村