新規開店。小栗横丁の「朔(サク)」はカツレツとオーガニック野菜のお店 | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

神楽坂でも最も神楽坂らしい小路の一つ、小栗横丁を熱海湯方面に歩いていたら、右手に何やら新しいお店が見えてきました。後で聞いたら、昨年12月にオープンしたばかりだそうです。

 

 

この界隈にしては上の看板がちょっと大きすぎるのではないかという気がしますが、日曜のランチタイムに営業しています。小栗横丁はどちらかと言うと夜の街なので、ランチ営業は珍しい。案内を見るとカツレツ(吉列)メインのお店のよう。珍しいので入ってみます。

 

 

店内の様子。幅が狭いですが螺旋階段もあり、上の階も使えるとのこと。カツレツメインのお店なので、鶏・豚・牛の3種類のカツレツの中から一番高い牛を(税別1980円)頼みました。オーガニック野菜のサラダは肉に付いてくるとのこと。あと前菜にスープ、ライス(税別各300円)も注文。

 

 

最初に白菜のスープ。白菜とは珍しい。少し野菜の甘味を感じる、良い味のスープでした。サイズは小さめです。

 

 

そしてこちらがカツレツとサラダ。カツレツとはフランス料理のコートレットに由来する洋食で、厚手のパン粉を付けるトンカツとは異なり、細かいパン粉を使用します。特に「朔」では油で揚げるのではなく、フライパンを使って焼きあげるのが特徴とのこと。ですからヘルシーで、衣は薄くなります。オーガニック野菜もたっぷり。3種類のソースがあるので、味を変えてたのしめます。

 

 

カツレツをアップで。衣が薄いというのが判るでしょうか?風味があって柔らかく、とても美味しかったです。お店で売りにしているだけのことはあると思いました。

 

ただ、ランチ設定が無いので合計で仕上がり税込2,786円になってしまいました。一番高い牛肉を選んだので仕方ないかもしれませんが、神楽坂ランチとしては、2,000円以内を望みたいところ。ランチメニューの設定を期待したいです。

 

 

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13216282/

 

 

Web版神楽坂ぶらぶらは、このロゴをクリック

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村