2018年も先ずは麻婆豆腐。新春特別営業の「縁香園」さんは大混雑。 | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

遂に三が日最終日。赤城神社も毘沙門様も、参拝に行列が出来ていますから、人出が増えてきたということでしょう。これはランチ難民となる恐れがあります。

 

 

毘沙門様付近で開いている店を探すと、神楽坂通り沿いのパン屋さんPAULの入っている神楽坂テラスビルの2階にある「縁香園」が新春特別営業をしているので、中華を頂きに行くことにしました。店名の最初の文字は緑ではなく、縁ですよ。店名もエンカエンです。リョクカエンではありません(というか、勘違いしていたのは自分では…)。

 

 

入店すると、さすがにほぼ満席。ただ、今年の運気は良いようで、一人だったので待たずに空いていた2人席に着席できました。昨年からの流れを引き継いで、ここは麻婆豆腐(税込1000円)とライス(同200円)、それにおまけの小籠包(同690円)を注文。小籠包用に黒酢と刻み生姜が頂けます。小籠包は肉汁たっぷりで、合格!

 

 

更に麻婆豆腐。鍋が肉厚なので、いつまでも熱々の味が楽しめます。こちらのはひき肉がしっかり入っていてとろみを感じるタイプ。山椒の風味がわずかに感じられる程度であるのも良し。ライスの量も十分で、満足できました。

 

新年の抱負ではありませんが、今年もいろいろな麻婆豆腐に挑戦していきたいと思います。

 

縁香園

https://enkaen.owst.jp/

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村