スペイン料理激戦区で頑張る「スペインバルALBA」 | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

JR中央・総武線飯田橋駅を挟んで神楽坂と反対側、富士見から飯田橋と呼ばれる地域には、何故かスペイン料理が多いと感じます。ちょっとぶらぶらすれば、赤と黄色のスペイン国旗を掲げた店が幾つもみつかるでしょう。

 

 

今日のお店もその一つ。「スペインバルALBA」は飯田橋駅東口から目白通りを九段下方向に進み、飯田橋二丁目の信号の次の路地を右折した右側に…ありました!今回が2回目の訪問になります。入口はこんな感じ。ほら、スペイン国旗をモチーフにした看板が見えますね。全体の色使いもスペイン風。

 

 

店内は縦長で、奥には4人用のテーブルもあります。軽く夕食をということで、タパスを数種類とグラスワインを注文。タパスやアヒージョは種類豊富です。しまった!ワインに酔ったせいか、料理の写真を撮り忘れてしまいました。こちらのお店は気取ったスペインバルではなく、とても親しみやすい家庭料理っぽい料理が特徴だと思います。店員さんもとても親切。

 

 

最後のたっぷりエビのパエリア(税別1,080円/一人分)は忘れずに一枚撮りました。こちらは2人分。タパスをひととおり頂いた後だったので、個人的にはもうお腹いっぱいです。久々に傘無しで歩けるので、ぶらぶらして帰ります。ごちそうさま!

 

スペインバル ALBA

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13158520/

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村