場所は泉鏡花・北原白秋の旧居前。「吾」のランチ定食は良いお味。 | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

今日も平日神楽坂へ。普段行けない店でランチができるので、ウキウキします。今日は熱海湯通り、東京理科大のすぐ裏にある「吾(われ)」へ。こちらも以前から気になっていたものの、入店は初めて。神楽坂通からですと、ポルタ神楽坂のビル1階の吹き抜けを通って熱海湯通りに抜けると、右側すぐです。

 

 

熱海湯通りを挟んで目の前には、泉鏡花・北原白秋の旧居跡の史跡が。この有名な文人二人は、同じ場所に住んだことがあるのですね(時期が違うので同居ではない)。不思議なことです。しかし、この看板の正面には電信柱が立っていて、写真を撮るのに本当にじゃまでした。センスが無いことこの上ありません。とっとと地中化して欲しいです!

 

 

一人なのでカウンターに案内されました。奥にはテーブル席もあるようです。カウンターの前はオープンキッチンになっていて、私の目の前でこわもてのご主人がいろいろと指示を出されていました。後でWEBを見たら、この方がオーナーの樋口さんのようです。本当は優しい方なのでしょう。

 

 

鯖西京焼き定食(税込1100円)を注文。何種類かの付け合わせの中から、自分で2種類を選びます。保守的に切り干し大根とひじき煮を選択。魚は味がしっかりと滲みていて、美味しかったです。薬味が大根おろしと味噌(辛子に見えますが、違います)というのもしゃれています。それに赤味噌の味噌汁がとても旨い。ランチで味噌汁が美味しくないとがっかりしますが、こちらのはとても満足できました。ランチでこのレベルなので、晩にグループで行ってみるのも良いと思います。

 

http://www.dahlia.cc/

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村