成金横丁すぐの焼肉「理清蘭」は隠れた有名店 | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

神楽坂上交差点より更に坂上に少しいったところに、誰が名付けたか成金横丁という通りがあります。通りの先には白銀公園があり、一帯は白銀町と言います。この町名は、江戸時代に貧窮していた村の住民をこの地域に移住させるにあたり、新しい土地では裕福になるようにとの願いからつけられた、とも言われています。でも、それと成金横丁の名前とは全く別。ここには昔、成金という駄菓子屋さんがあって、通りの名前になったそうです。

 

 

その成金横丁に入り、理容院のある角をちょっとだけ左に入ったところにある焼肉屋さんが「理清蘭」。なんの飾り気もない、普通の焼肉屋さんです。入口横にも自転車が無造作に置かれていますね。先日、ここのランチ(税込1000円)を頂きました。

 

 

豚丼に味噌汁、柔らかいチャーシュー(美味)にマカロニサラダまで付いてこの値段はお得です!そのうえ、デザートにあずき羊羹まで付いてきました。これはすごい!

 

 

こちらのお店、私は会ったことはありませんが、実はプロ野球の選手がよくやって来るということで、その筋では有名なお店と聞いたことがあります。現役時代の松井選手もやってきたとか。飾り気の無いごく普通のお店でそんな感じはしないのですが、確かに店内には巨人軍の王・長嶋選手の現役時代の写真が貼ってありました。

 

理清蘭

https://retty.me/area/PRE13/ARE6/SUB604/100000063826/

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村