予約なしではランチ入店困難。和食の店「千」 | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

今日のランチは珍しく予約です。これまで何度も予約なしで行ってみたのですが、一度も入れたことが無いからです。前日夕方に電話してみたところ、カウンターが一席だけ空いているというので即予約。お店の名前は「千」、場所は神楽坂下から坂を上がってロイヤルホストのある路地を右に入り、芸者新道も過ぎた次の石畳の路地を左に入った、かくれんぼ横丁にあります。

 

 

苦節一年、遂に入店することができました。予約するのは、ぶらぶら精神に反するように感じるのですが、常に満席なので仕方ありません。色んなレストランガイドを見ても、点数がとても高い人気店です。

 

 

カウンターの一番はじの席に通してもらい、カウンター内を眺めるとこんな感じです。今日は安いほうのランチ「流」(税込2100円)を予約してあるのですが、ここに並んでいるのは高いほうのランチ「潤」(税込3200円)のようです。

 

 

この丁寧な仕事振り!また、盛り付けの美しさ。13種類の料理が盛り付けられています。これぞ和食といった完成度の高さ。(緑色の葉っぱの中は、押し寿司です)一つ一つの料理を説明はしませんが、いずれも上品な味付けでとても美味しい料理でした。ついついビールも別途オーダー。

 

 

これに、焼きごま豆腐が別皿で出てきました。粘り気があってこれもよし。あと、ご飯と味噌汁が付きます。炊き具合の良いご飯はコシヒカリ。じゃこが乗っていて、味噌汁とご飯だけで美味しく頂けました。

 

 

デザートの草団子は、きな粉とあんこがかかっていました。煎茶と一緒に食後はゆったり。これで2100円は正直お得と言うしかありません。いつも予約で一杯なのも頷けます。訪問する際は、必ず事前に予約してください。

 

和食 千

http://washoku-sen.jp/

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村