モダンな中華「ENGINE」でランチ担々麺を頂く | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

今日のぶらぶらは、以前満員で入れなかった中華「ENGINE」へ。場所は神楽坂上交差点近く、寺内公園に面した「くすだま」や「ビズ神楽坂」の入っているroji神楽坂ビルの1階です。店の外はこのように黒を基調としたシックな感じ、他の店舗の名前も見ることができます。この右手側がENGINEの入り口です。



前回は昼過ぎに来て満席で入れませんでしたが、今回は12時前に到着したので、何とかカウンターが空いていて入ることができました。でもその後すぐ満席に。店内は比較的小さいので、心配な方は早めに到着したほうが良いかもしえません。ランチの担々麺(1100円)をすぐ注文。



ランチの小皿として、赤人参の千切りが出てきました。軽いサラダですね。



こちらが担々麺。ゴマの風味が効いていて、山椒っぽい辛みも少し感じます。でも辛すぎるということはなく、程よい味。刻んだ青野菜が入っているのが珍しいですが、歯ごたえを感じることができるのと、細身の麺全体とよくなじんでいるのでこれは上々だと思いました。このあたりが、ちょっとモダンな中華と言われる所以でしょうか。スープのゴマ味が美味しいので、最後まで飲み干してしまいました。

ENGINE
https://retty.me/area/PRE13/ARE6/SUB604/100001204284/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村