期待のうどん店、讃岐うどんの「まめ哲」 | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

神楽坂・飯田橋界隈では、悠讃というお店が閉店して以降、讃岐うどんを標ぼうするお店が無い状態でしたが(以前に紹介した雅楽はさぬきうどんではないので)、ついに最近「まめ哲」という新しいうどん屋さんが開業しました。場所は新小川町の交差点近く、ラーメンのマルナカさんのお隣で、以前に納豆倶楽部というお店があった場所だと思います。

土曜日も営業しているようなので、ランチにおじゃましました(マルナカさんは土曜日営業しなくなったのですね。残念です)。

 

 

15席くらいの小さなお店ですが、開業してまだ数か月なので、木を基調にした店内内装も明るく清潔感があって居心地が良いです。カウンターも3席あり、一人の私はカウンターに案内されました。

 

 

海藻好きなのでメニューの中から一番お安いわかめうどんを選び、それにご飯と温泉卵を追加(価格は税込で合計810円)。本日のご飯は、鶏ごぼうの炊き込みでした。讃岐うどんなのでスープは透明の薄味、うどんはしっかりとコシがあって上々の出来でしょう。讃岐うどんを頂いているという実感が得られました。神楽坂の貴重な讃岐うどん店として、ずっと頑張ってもらいたいです。

 

さぬきうどん まめ哲

https://www.facebook.com/fdmametetsu/

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村