このランチは絶品!京料理の店「宙山」 | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

京料理って、独特の響きがありますね。素材は京野菜を中心に上品、盛り付けは伝統的で雅やかなイメージで、とてもウキウキします。そんな京料理の店を神楽坂で見つけました。場所は神楽坂上から東西線神楽坂駅に向かって早稲田通りを上がっていき、スーパーよしやを過ぎた道沿いの左側、ガラス張りのビルの2階に「宙山」はあります。

店内看板

少し狭い階段を上がって店内に入ると、正面に立派な看板があり、店内も古民家から移設したと思われる、大きなコの字型の木材が飾られていました(外からも見えます)。落ち着いた雰囲気で、これは!と期待させてくれます。

カウンター

一人でランチに入ると、カウンターに案内されます。時間が早かったので、まだ他に一人しかお客さんがおらず、その方のすぐ左側に着席。その後時間がたつにつれ、どんどんお客さんが入り、カウンターは間もなく一杯になってしまいました。

ランチ

なにはともあれ、1680円(税込)の週末ランチ弁当を見てください。これにご飯と汁、それに締めのコーヒーがついてこのお値段は絶対お得です。いろいろな料理を、少しずつ味わえるというのが京料理の良さだと思いますが、まさにその通り。どの料理も一つ一つ丁寧に作られていて、とても美味しかったです。彩も素晴らしいですね。文句なくお勧めです。本来はワイン割烹らしく、晩は京料理にワインを合わせることができるそうです。京料理にワインというのもマッチしそうで、次回は夜に行ってみたいと思います。

宙山
http://chuuzann.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村