神楽坂は新潟料理の宝庫!今日は「つみき」のランチ | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

神楽坂には、案外と新潟料理の店が多いです。今日ご紹介するのは、その中でもよく知られている店だと思いますが、神楽坂通りの毘沙門天の近くにあるガラス張りの目立つビル、楽山ビルの3階にある「つみき」です。1階にある楽山はお茶屋さんで、焙煎の良い香りがするのですぐ判ると思います。

楽山ビル

このお店はお米が旨い!晩に行くと、お釜で炊いたハラコ飯があって、これがとても美味しい。普通の銀シャリも釜炊きで、お米に粘り気があってご飯好きにはたまりません。これと、焼き魚があればいくらでも食が進みます。

つみき店内

でも、今日はランチで訪問です。ランチは普通の炊飯器で炊いたご飯なのだと思いますが、米が良いのでしょう、それでも十分美味しいご飯です。ランチはおかずを8種類の中から2種類選ぶ方式で、今回は焼き魚とロールキャベツを選択しました。ご飯と味噌汁、漬物、豆腐は付いてきます。また、飲み物(コーヒーや紅茶)はセルフサービスです。店内を見ると、新潟の名酒が並んでいますので、日本酒好きの方には最高でしょう。

つみきランチ

個人的には、おいしいお米には焼き魚の組み合わせがベストです。今回もそれで頂きました。おかずは他にもお肉系、魚系とそろっているので、好みで選べば誰もが満足できます。これで1000円はリーズナブル!だと思いました。

つみき
http://r.gnavi.co.jp/a237417/


GOOD でしたら↓クリックしてください
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村