神楽坂はずれ・讃岐うどんよりもシコシコ麺の美味しい店「雅楽」 | 東京・神楽坂ぶらぶら

東京・神楽坂ぶらぶら

最新の神楽坂をご紹介

神楽坂には、うどん専門店というのは見当たりません。夏が近づくと、「美味しいうどんが食べたい!」と思う機会が増えますが、そんな時にはどこに行けば良いでしょうか。もちろん、丸亀うどん(サクラテラス)やはなまるうどんも良いですが、やっぱり専門店派の方におすすめするのは、飯田橋の「雅楽」です。飯田橋駅東口のモスバーガーのところを入り、エドモントンホテル方面に少し歩いた左側にあります。いわゆる神楽坂エリアからはちょっと外れて、飯田橋圏になりますが、歩いてもわずかの距離ですし、その価値があることを保証します。

雅楽

以前は比較的近くに悠讃というやはり美味しいお店があったのですが、閉店してしまいましたので、今はここがこの界隈ではナンバーワンだと思います。ここのうどんは、麺は太くてしこしこ、普通の讃岐うどんよりも更にコシがあり、一度食べると癖になります。つゆは濃すぎず薄すぎず、魚のお出汁が効いて本当に旨いです。もちろん晩に行っても良いのですが、今日はランチタイムにお邪魔しました。

讃岐うどん

写真は豚丼のついた定食で、ぽっきり千円でした。うどんって、蕎麦よりも何となく食べた気がして腹もちも良いんですよね。私にはこれで量的にも十分でした。ごっつあんです。

雅楽
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13032356/


GOOD でしたら↓クリックしてください
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神楽坂・飯田橋・水道橋情報へ
にほんブログ村