兵庫出前教室「ちょう と なかよくなろう」 | 神楽保育園のブログ

神楽保育園のブログ

ブログの説明を入力します。

みなさま、こんにちは。御無沙汰しております。

昨日、4.5歳児が参加しました兵庫出前教室「ちょう と なかよくなろう」での様子を掲載させていただきます。

毎年たくさんの蝶を連れてきてくださる橋本さん、森下さん。楽しい手遊びや紙芝居、絵本を読んでくださった相澤さん、中野さん。ありがとうございました!

    

↓蚊帳の中にたくさんのいろいろな種類の蝶がいます。中に入って、蜜が付いた棒に蝶が寄ってきて蜜を飲むところを近くで見られます。

体操服に蝶が止まっておしゃれなブローチです(^O^)/

        

↓こちらはさくらぐみさんのストローを使った製作。「パタパタちょうちょ」です。太いストローと細いストローを使って上下にパタパタ動きます!

  

↓大きなあおむし左側はレモンなど柑橘系の葉にすむ「あおすじアゲハ」のあおむし。右側はくすのきの葉にすむ「なみアゲハ」のあおむしです。

   

↓作ったちょうちょは美しい絵で描かれたお花畑に飛ばします

         

↓次は4歳児ももぐみさんのこどもたちの番です。ももぐみみさんの製作は指にはめるちょうちょです。

       

ちょうちょについてとても楽しく知ることができました。園で卵を見つけたらこどもたちは大切に育てて今年も何匹ものちょうちょを空へはばたかせました。