マンションの家具の配置提案 ④ リビングと隣接する洋室とつなげて家具を配置!家具の配置換え提案も | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案
新型コロナウイルスに関する情報について

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例はBIGJOY独自の家具の配置術など家づくりに役立つ情報を発信してます

今日のブログは先月より

不定期にアップしているNEWコンテンツ!

『マンションの家具の配置提案』

今回で4回目となります!

 

今日ご紹介する間取りは

マンションの間取りでもワイドスパン!

キッチンスペースの勝手口から

バルコニーへ出入りできるタイプの

家具の配置提案をご紹介させて

頂きます!

 

 

16.5帖のLDKと5帖の洋室という間取りと

なります!

 

皆さんはこんな間取りの場合

どのように家具を配置しますか?

 

インテリアショップBIGJOYが考える

標準的な家具の配置がこちらです!

 

 

リビングの北側の洋室を子供部屋として

使用することを前提とし

16.5帖のLDKにダイニングセットと

リビングセットを提案した家具の配置と

なります!

 

今回は、この間取りにBIGJOYならば

どんな家具の配置を考えるかという

コンテンツをご紹介させて頂きます!

 

まず家具の配置を紹介する前に

この間取りの特徴、家具選びのポイントを

お話させてください!

この間取りの特徴は2つあります!

 

ひとつめは・・・

 

リビングの北側に5帖の洋室があり

可動式の間仕切り壁を動かせば

リビングと洋室がつながります

 

 

 

今回の間取りは上の写真のように

木目柄の壁が可動式で

すぐ上の写真のように壁を収納する

ことができるのです!

 

その場合、南側の大きな窓のある壁から

北側の壁までの長手方向のスペースを

どのように活かすか?

が1つ目のポイントです!

 

この長手方向を活かす家具の配置を

BIGJOYが考えると…こうなります…

 

 

お部屋の長手方向を活かして

『島ソファ』を提案!

 

 

今回は家具の配置換えを前提としているので

上の写真のように1人掛け片肘ソファ2つ

とオットマン2つを提案します!

(写真の手前のソファはシェーズロングソファとなっておりますが、

奥のソファは1人掛け片肘ソファとオットマンに分かれております)

 

さらに・・・

 

ソファ後ろにデスクを設置!

 

 

上の写真は180㎝の天板に足が2本

中央に60㎝のチェストと2人が勉強できる

ようになっておりますが、

今回は幅120㎝のデスクと幅60㎝のチェスト

をあえて組み合わせる提案としております。

(その理由は後程紹介します)

 

テレビボードは南面の幅160㎝ほどの

壁に幅150㎝のテレビボードを提案!

カーテンが納まる10㎝ほどのスペースを

空けることを考え、幅150㎝のTVボード

をチョイスしております!

 

 

このように家具を配置すると

お部屋全体を上手に使用することが

できると考えました!

 

もちろんですが

この家具のチョイスは家具の配置換えを

前提として選んでおります!

では、どのように家具の配置換えをする

かというと・・・

 

 

こんな家具の配置となります!

5帖の洋室をしっかり活用でき、かつ

間仕切り壁を必要に応じて

出すことができ、散らかっている

洋室5帖のスペースを来客時に

隠すことができる家具の配置提案です!

 

ソファはあえてこんな形で提案

しております!

 

 

左右逆ですが・・・

上の写真のようにオットマンを

端に持ってくることで

ソファ横の通路が広く感じます!

収納したドアとソファの間は50㎝しか

ありませんが、オットマンなので

ソファの背がなく、ソファ横を通り抜ける

際に邪魔になるものがないので

通りやすいと考えました!

 

こんなソファの配置も

1人掛けの片肘ソファ2つと

オットマン2つの組合せとしているため

実現可能となります!

 

 

 

さらに・・・洋室5帖を子供部屋とした場合の

家具の配置を考えてみました!

 

それがこちらです!

 

ちょっと無理がありますが…

こんなソファの配置を考えてみました!

 

 

ソファをあえて2つに分割し

片側のソファを上の写真のように

斜めに配置する提案です!

 

さらに・・・

オットマンを2つつなげて

片側をテレビボード横の壁に

くっつけるように並べれば…

 

 

壁を背とする使い方が可能となります!

 

少し窮屈かもしれませんが

こんな家具の配置もありだと思います!

 

最後にこんなポイントにも注目してください

今回選んだテレビボードが150㎝と

小さいサイズとした点です!

 

 

上の図のように南面の壁にテレビボード

設置する場合は幅150㎝でなければ

納まりません。

しかしながら、

 

 

上の図のような家具の配置をする場合

東側の大きな壁にテレビボードを設置

するので幅150㎝では貧弱に見えて

しまいます!

そこで考えたのが・・・

 

幅60㎝のチェストをテレビボード横に

追加するという考え方です!

 

 

上の写真のように幅150㎝テレビボードと

幅60㎝のチェストを組み合わせれば

総幅2m10㎝のテレビボードとなります。

 

この2つの家具は台輪の高さが同じで

さらに、家具の奥行きも同じ、

幅60㎝のチェストの最上段の引き出しの

前板はテレビボードの格子と

同じデザインとなっているので

隣にくっつけても全く違和感がないのです!

 

家具の配置換えを前提として

家具をチョイスしているので

幅60㎝のチェストとTVボードを

組合わせてもOK!

幅60㎝のチェストとデスクを

組合わせてもOK!

(デスクとチェストは同じ高さ、同じ奥行き)

 

(TVボード・ユニット家具を横一列に並べた事例)

 

このような家具の選び方をすることで

様々な家具の配置が可能となります!

 

こんな考え方がBIGJOY流なのです!

ソファも足の高さを高くすることで

デスク、チェストと同じ高さとなるんですよ!

 

 

 

さらに・・・冒頭に申し上げたと思いますが

今回の家具の配置を考える上で

もう一つのポイントがあります!

それが下の図で表現した内容となります

 

 

キッチンの端(背面)から東側の壁

までの有効寸法が4m60㎝ほど

(※図面の下側を南とします)

 

通常、このような横長の長方形の場合

 

 

こんな家具の配置をする方が多いと

思います!

しかしながらこの家具の配置は

最低でも5m20㎝ほどは必要であると

考えます!

下の図をご覧ください!

 

 

上の図は少しゆとりのある寸法を

ご紹介しておりますが、

ダイニングテーブルとソファの間は

最低でも80㎝、理想を言えば90㎝以上

空けてほしい。また、ソファ前は最低でも

140㎝ほど空けてほしいので・・・

上の図は5m70㎝と書いてありますが、

マイナス50㎝までが許容範囲だと思います。

 

しかしながら、

今回は4m60㎝しかないため

その点を考慮して家具の配置を

しなければなりません。

 

その結果、考えた家具の配置は

こちらです!

 

 

半楕円形のダイニングテーブルを

キッチンにくっつけるように配置する

ことで、4m60㎝ほどの有効寸法を

うまく活用することができます!

 

同じような間取りではありませんが

同じような寸法のLD空間の事例を

ご紹介させて頂きます!

 

 

このLD空間の東西の壁は4m85㎝ほど

半楕円形のダイニングテーブルを西側の

壁にくっつけるように配置したり

 

 

ダイニングテーブルを反対向きに

配置することができます!

 

 

上の写真はソファをもう少し

ダイニングテーブルに寄せれば…

もう少しソファ前が広くなるのです!

 

 

 

上の写真のリビングダイニングも

ブルー色の壁が4m60㎝ほど

こんな感じに家具を配置することが

できます!

 

長くなってしまったので

もう少し簡単におさらいします!

 

今回の間取りの場合

家具選びのポイントは

家具の配置換えを前提とし

①リビングの北側の洋室をつなげる

家具の配置を考える

(長手方向を活かす家具の配置を

考える)

 

 

 

②キッチンの端から対面の壁までが

5m以下という点を考える

 

 

 

このように配置することで

ソファ前、ソファ横のスペースが

広くなります!

 

これらのように家具を選ぶ前に

様々なことを考え、家具を選んでみませんか?

もちろんお気に入りの家具を選ぶのも

おススメですが、

今回の家具の配置提案のように

お部屋の使い方を事前にしっかり

考えて家具選びをするのも

“あり”なのではないでしょうか?

 

参考にしてください!

 

インテリアショップBIGJOYでは

お部屋の間取りをお持ちいただければ

店頭にて家具の配置アドバイスを

させて頂きます!

 

お時間がありましたら是非

ご来店下さい!

ご遠方の方もコロナの関係もあるので

メールなどでもアドバイスをさせて頂きます。

お気軽にお問合せ下さい!

 

お問い合わせ先

info@bigjoy.bizまで・・・

 

 

マンションの家具の配置提案①②③を

ご覧になりたい方は下記のURLから

探して下さい!他のコンテンツも

一度にご覧いただけます!

2020年より前のコンテンツも遡って

見ることが出来ます!

 

 

 

 

マンションの家具の配置提案 ③

 

 

マンションの家具の配置提案 ②

 

 

マンションの家具の配置提案 ①