『新しい?ソファの在り方』を提案します!BIGJOYが考えた“バラ?ソファ”とは… | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例はBIGJOY独自の家具の配置術など家づくりに役立つ情報を発信してます

ここ最近、新しいソファが入荷しました!

 

名付けて…『バラ?ソファ』

 

??????

 

と思う方も多いと思います。

このソファを提案するにあたり

BIGJOYではあるストーリーを考えました。

 

今まで、ソファと言えば

幅200㎝ほどの3人掛けソファや

幅160㎝ほどの2人掛けソファを

提案してきました。

 

ソファ=3人掛けソファという
凝り固まった固定概念ではなく
”新しいソファの在り方”を考えてみました。
 
それが・・・『バラ?ソファ』です。
 
『バラ?ソファ』とは・・・
3人掛けソファがソファひとつとなっている
のではなく、1人掛けソファを3つで
3人掛けというソファが“バラバラ”となった
物の事を意味します。
 
つまりこんな形です・・・
 
 
??????
 
と思う方もいらっしゃると思いますが
BIGJOYでは
こんなことを考えました・・・
 
「小学生だったかわいらしい子供が
5年後(もしくは6年後)に中学生となり
さらに10年後には高校生・大学生と
なり、体の大きさだけは
大人と同じ大きさとなります。」
 
お子さんが小さい間は
家族みんなでくっついてソファに
座るけど・・・
子供が高校生にもなれば
親子がくっついてソファに座ることは
なくなるのではないでしょうか?
中学生にもなれば、きっと親離れし
親子でソファに座ることが
少なくなると思うのです。
 
そこで考えたのが
家族が成長するとお部屋の使い方も
変わると考えたのです。
 
そこで考えたのが
『バラ?ソファ』なのです!
 
 
今や、20年前のように家族みんなで
同じテレビを見るのではなく
お父さんは夜プロ野球中継をテレビで
観戦して、子供たちは漫画や本を読んだり
オンラインゲームをしたり、スマホで友達と
LINEしたり、
お母さんもスマホでネットショッピングしたり
リビングに家族みんなで一緒にいても
同じ方向を向いてソファに座るのではなく
各々が別々の向きで座り
それぞれのソファがある
リビングがあったらいいと思いませんか?
 
 
こんな発想が『バラ?ソファ』となります!
 
インテリアショップBIGJOYが考える
『バラ?ソファ』にはある条件が必要と
なります。
それは1人掛けソファにアームがないこと
さらに・・・
ソファの背もたれがハイバックであること
です!
 
通常、インテリアショップBIGJOYでは
ハイバックソファはお勧めしてません!
なぜなら、あまり必要性を感じないからです
みなさん、ソファに座ってスマホを見たり
テレビを見るときに、ハイバックのヘッドレスト
を使いますか?想像してみて下さい。
 
車を運転しているときヘッドレストを
使いますか?想像してみて下さい。
 
きっと使わないはずです。
 
新幹線に乗って、座席に座り
スマホでゲームをしたり、調べものしたり
ブログやSNSを見たり
そんな時ヘッドレストは使いませんよね!
 
ヘッドレストを使用する時と言えば
座りながら寝る時だけです!
つまり、3人掛けや2人掛けソファの場合
座面がある程度横に広いソファであれば
座ったまま寝るよりは
ソファで横になって、ソファに寝っ転がると
思うのでハイバックなソファは
必要ないと考えます。
(賛否両論あると思いますが…)
 
しかし、今回新しく考えた『バラ?ソファ』は
1人掛けソファなので
ソファに座って寝る場合、
座って寝なければならない為
ソファの背が高くなければならないのです。
 
座りながら寝るためソファの背は
ハイバックでなければならないのです!
 
 
上の写真は新築でお家を建てた時
お子さんが未就学児でしたが、
10年後中高生となれば
体はお父さんやお母さんと同じくらい
もしくはそれ以上となっていることも
あると思います。
 
そんな10年後を想定してソファを
選んでいただく考え方こそ
『バラ?ソファ』となるのです!
 
『バラ?ソファ』はアームがないものが
望ましいと言いましたが、それは・・・
 
新築でお家を建てた時は
まだお子さんが小さいので
お子さんが中学生になる前
小学校までの間は
ソファをくっつけて使って欲しいのです!
 
つまりこんな形です!
 
 
上の写真は幅90㎝奥行き90㎝の
正方形の1人掛けソファを3つと
同サイズのオットマン1つの計4つを
くっつけて、一つの『島』とした
ソファの使い方となります!
 
 
このソファはリクライニングするため
ソファの背と背がぶつからないよう
ソファを組合わせた形となります!
 
 
こんな形にくっつけて使っても良し
 
 
ばらしても良し!というのが『バラ?ソファ』
なのです!
 
もちろん、3人掛けにもなります!
 
 
幅90㎝の1人掛けソファを3つ並べると…
総幅2m70㎝という大きなソファとなりますが
こんな形で使用して頂くことも可能です!
 
 
また一つだけ向きを変えて
2人掛けソファと1人掛けソファとすること
も可能です!
 
このソファの最大の特徴は
1人掛けソファ2つと
2人掛けソファのサイズが同じとなり
価格も通常であれば2人掛けソファ
の方が金額的に安価となる場合が
多いのですが
このソファはリクライニング機能が
各々につくので
1人掛けソファ2つと2人掛けソファの
差額が少ないのです!
 
そんなソファの特徴を考えると
『バラ?ソファ』
すなわち2人掛けソファ(幅180㎝)でも
1人掛けソファ2つとすることが
できるのです!
 
 
くっつけても良し
 
 
ばらしても良し
 
というのが、インテリアショップBIGJOYが
新たに考えた『新しいソファの在り方』
なのです・・・
 
ソファを5年で買い替えるという場合は
こんな考え方は必要ないかもしれませんが
ソファを10年、いやそれ以上使用する
という場合は、10年後の家族の変化に
対応できるソファがあっても
いいのではないでしょうか?
 
今までのソファの常識に
何も疑問を抱かず、
ソファ=3人掛けソファという
考え方しか持たない家具店さんは
このような発想はないはずです。
 
今までのソファに対する常識に
対して問題意識を持ち、新たなソファの
常識を考えられるBIGJOYだから
『バラ?ソファ』というソファに
たどり着くことができたと思います。
 
インテリアショップBIGJOYが新たに
考えた『バラ?ソファ』
座面の高さはロータイプで
背がハイバック、
リクライニング機能付きの
カバーリングソファはいかがでしょうか?
 
『島ソファ』につづく、BIGJOYオリジナル
アイディア商品『バラ?ソファ』
是非、一度座り心地を試してみて
下さい!
きっと満足できるしっかりとした
座り心地だと思います!
 
くっつけて良し、ばらして良しの
『バラ?ソファ』
 
 
是非お試しください!