ホワイトナチュラル色とグレージュ色をテーマカラーとしたコーディネート事例をご紹介! | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例はBIGJOY独自のアイディア、独自の家具の配置術などの情報を発信しております

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回の内装はサテンチェリー柄の

フローリングに

フェミニングレージュ柄の建具(ドア)

という内装で

 

 

永大産業のスキスムTシリーズの

サテンチェリー柄はグレージュ色との

相性が抜群の白っぽいナチュラルカラーの

フローリングで、

 

 

オーク柄のような黄色っぽいナチュラル色

とは異なるホワイトがかった色の床でした。

 

そんなフローリングに合わせた家具は

ホワイトナチュラル色といって

黄色がかったオーク材の色よりも

かなりホワイトよりな白っぽい塗装を

施した家具の色となります。

 

 

今回は幅120㎝の

円形のダイニングテーブル

チェアの脚、

 

 

テレビボード、リビングテーブル

 

 

サイドテーブルをホワイトがかった

ホワイトナチュラルカラーを提案!

 

建具のフェミニングレージュ色と

リビングのアクセントクロス(RE7729)

のグレージュ色に合わせて

 

 

 

ダイニングチェアをグレー色とし

ラグもグレー色、

 

 

 

ソファに合わせたクッションもグレー色

を提案させて頂きました!

 

 

昨年から、このような内装のお住まいが

増えてきていると感じます。

インテリアショップBIGJOYでも

オーク材のナチュラル色

ウォールナット材のウォールナットブラウン色

の2つの色を店内で多く提案しておりますが

今後は、

ホワイトナチュラル色

 

 

グレー色の家具

 

 

ブラック色の家具

 

 

なども取り入れ、

コーディネートの提案を

していきたいと思います。

 

今回のリビングダイニングは2階で

大きな窓横にソファを提案させて

頂きました。

 

図面を見てテレビボードを設置した位置に

ソファを置き、アクセントクロス側に

テレビボードを置くと

お部屋が広く見えるかな?と思いましたが

 
ソファをテレビボードの位置に置くと
幅120㎝の円形テーブルとソファの位置が
少し狭くなると思い
ソファを大きな窓横に設置しました。
 
結果的にダイニングスペースが
広くなり、大きな丸テーブルを置いても
狭く感じないリビングダイニング空間と
なりました。

 

 

 

ソファはもう少し後ろに下げる事が

できますが、この位置にしたのには

理由があり

ベランダへの動線を考えると

大きな窓の片側が

少しでも開け閉めしやすく

行き来しやすいようになる位置と

させて頂きました。

 

 

 

この位置にソファを置いても

ソファ前は広々としており

とてもいい感じでした。

 

 

今まで、BIGJOYが提案する

コーディネート事例では

あまり紹介してこなかった

ホワイトナチュラルカラーとグレージュ色

をテーマカラーとした素敵な

コーディネートを提案できました。

 

 

 

参考にしてください。