広いリビング空間だからできる家具の配置!通常の間口よりも140㎝広いからソファ後ろにデスクを提案 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例はBIGJOY独自のアイディア、独自の家具の配置術などの情報を発信しております

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します!

 

 

 

今回のLDK空間は23帖もある

広い住空間で、なかでもリビング空間が

とても広い間取りでした!

 

 

こんな間取りです。イメージ図面をご覧ください

 

 

広いリビング空間であることが

分かりやすくするため

こんなイメージ図面もつくってみました。

 

 

上の図面は薄いピンク色で囲った

スペースは通常、木造建築の住宅で

大変よく見かける2間の間口

柱芯から柱芯が3640mmという

空間です。

 

このピンク色のスペースに家具を配置

すると・・・

 

 

よく見かける家具の配置となります。

 

しかしながら今回の間取りは

ソファ後ろに910mm(半間)

テレビボードの後ろにその半分455mm

広い住空間なのです!

(下の図の青色で示したスペースです)

 

 

リビングの間口が5005mmだから

こんな家具の配置が可能となります!

 

 

 

ソファの後ろにお子さんが勉強する

ワークスペースを提案することが

できます!

 

しかも、このスペースを設けても

ソファ前には190㎝角のラグが敷ける

ほど広いスペースがあるのです。

 

 

 

この家具の配置と同じようなパターンで

もう少しコンパクトなリビングの写真と

比較すると、その広さが分かると思います。

 

それがこちらです。

 

 

こちらのリビングの間口は

柱芯から柱芯が3940mmで

テレビボードとソファと

造り付けのデスクカウンターがあります。

 

 

ソファ前には奥行き140㎝のラグを敷き

ソファ後ろのスペースもチェアが置けるほど

の空間しかございません。

 

この広さと比べると

今回のリビングがいかに広いかが

ご理解いただけると思います。

 

 

ソファの後ろにデスクを設置しても

 

 

ソファ前はとても広いのです

 

 

イメージ図面で示した

ブルー色のスペース分が

 

 

通常のリビング空間よりも広いため

このような家具の配置が可能となるのです

 

今回のコーディネートは

北欧スタイルを意識した

ナチュラルコーディネートとしました。

 

 

ダイニングは細い丸脚がおしゃれな

北欧風なデザインを提案し、

 

 

リビングのテレビボードも同じく丸脚の

デザインとすることで

北欧風なイメージとなりました。

 

 

明るいナチュラルカラーの内装に

オーク材の明るい色の家具を

合わせた素敵なリビングダイニング

空間となりました。

 

 

 

 

参考にしてください!

 

 

今日は最後にインテリアショップBIGJOYで

一緒に働いてみたいという方を

募集しているお話しを付け加えさせて

頂きます!

 

BIGJOYが提案する

「家具から始まる家づくり」

家具の使い方から提案する道具

をお客様に紹介してみませんか?

 

固定概念にとらわれない

自由な発想で家具の配置術や

家具・インテリアのコーディネートを

お客様に提案するお仕事となります。

 

ご興味のある方は

info@bigjoy.biz

までメールをください!