BIGJOYが伝えたいこと【7】セミアームチェアが人気!アームをテーブルにかけて”ルンバブル”も | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例はBIGJOY独自のアイディア、独自の家具の配置術などの情報を発信しております

インテリアショップBIGJOYが

独自に考えた様々な家具の使い方を

「BIGJOYが伝えたいこと」として

ある商品にクローズアップした

コンテンツ・事例を

具体的に紹介させて頂きます。

 

初めに紹介するコンテンツは

BIGJOYが独自に考えたことでは

ありませんが、

ここ最近、お客様におすすめしている

チェアがございます!

 

それは・・・

 

「セミアームチェア」です

 

 

セミアームチェアとアームチェアの

違いは肘が椅子の前まであるか

ないかの違いで、

セミアームチェアは

アームが途中で止まっている

短いタイプのことを言います!

 

アームが椅子の前までないので

チェアを後ろにひかなくても

チェアから出ることができます!

 

アームがないチェアでは

味わうことができない

座り心地が体感できます!

 

そんな特徴のあるセミアームチェア

中でもこんな使い方も

おすすめしております!

 

 

アーム部分をテーブルにひっかけて

チェアの脚をフローリングから

持ち上げることで

フローリングのお掃除が

しやすくなります。

 

 

こちらのセミアームチェアも

テーブルにアームをひっかけて

使用することができます

 

 

 

こちらのチェアをテーブルにひっかけると…

 

 

 

チェアの脚先は持ち上がり

テーブルの高さによって異なりますが

下の写真のように10㎝ほど

脚が上がります。

 

 

10㎝上がれば、チェアの脚先と床の間を

お掃除ロボットが通ることができます。

これぞまさに”ルンバブル”なのです!

 

 

また、こちらのチェアは

BIGJOYが独自に考えた

裏技的な使い方がございます!

 

 

それは・・・

チェアの背中に取り付けられた

背クッションの中に

プチプチで巻いた”古雑誌”を

入れ込みます!

 

 

このようにすると

チェアの背あたりが硬くなり

腰あたりがもう少し硬めがいい

というお客様に

ご案内しております!

 

 

チェアの背クッションの中に

古雑誌を入れる???

 

この使い方は製造メーカーが

推奨している使い方では

ございませんが、

こんな使い方を提案し、

好みなもたれ心地を味わって頂く

工夫を提案できればと思います。

 

座り心地は奥様と旦那様と

好みがことなる場合がございます。

 

弊社スタッフの中でも

背中が柔らかすぎる・・・

もう少し硬いと・・・

などと心地は千差万別です

 

ちょっとの工夫で

好みな座り心地にすることができる

ひと工夫をBIGJOYでは

提案しております!

 

一見見た目は同じチェアでも

座り心地が異なるのです!

 

 

もちろんですが、背クッションの中に

古雑誌を入れると

アームをテーブルにひっかけることが

出来なくなります!ご注意ください!

 

その他、インテリアショップBIGJOYでは

セミアームチェアばかりを多く集め

いろいろなチェアに座って頂けます!

 

 

 

今回写真で紹介したセミアームチェアは

3種類ですが、店内には数多くの

セミアームチェアがございます!

是非いろいろなチェアに座ってみて下さい!