幅86㎝モジュールの家具だから2間の間口に造り付けの家具のようにぴったり納まります! | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例はBIGJOY独自の家具の配置術など家づくりに役立つ情報を発信してます

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回はフローリングが

メープル柄のキャメル色

ドアなどの建具はダルブラウン柄

という内装でした。

(ともに大建工業・DAIKEN)

そんな住空間に合わせた家具は

ウォールナット無垢材の家具と

ウォールナットブラウン色のオーク材の

家具を提案させて頂きました。

 

 

ダイニングテーブル、チェア、

ソファ、リビングテーブルは

ウォールナット無垢材で

製作してから経年変化をし

随分明るい色に変色しているので

メープル柄キャメル色のフローリング

との相性はいい感じでした。

 

 

 

ウォールナット無垢材の家具は

建具のダルブラウン色よりも

少し明るい色の家具ですが

テレビボードのみ

ウォールナットブラウン色といって

オーク材のナチュラルカラーの

木材にブラウンカラーで塗装した

家具となります。

そのため、ダルブラウン柄の建具との

相性はぴったりでした。

 

 

床の色と建具の色をちょうど

ミックスする形で

コーディネートできました。

 

今回のメインテーマである

幅86㎝モジュールの家具だから

二間の間口に造り付け家具のように

ピッタリと納まるというお話を

させて頂きます。

 

 

こちらの壁面は柱芯から柱芯が3640㎜

(910㎜×4マス分=3640㎜)です。

この壁面の内寸はおおよそ3m50cmほど

となります。

 

その空間に幅86㎝のベンチシェルフを2つと

幅172㎝のテレビボードを1つ

計3つの家具を並べて設置させて頂きました

86㎝(ベンチシェルフ)+86㎝(ベンチシェルフ)

+172㎝(テレビボード)=総幅3m44cm

となり

内寸3m50cmの壁面に3m44cmの

テレビボードとなるため、あまりは6㎝ほど

となります。

 

 

今回は左端は壁面にくっつけて設置し

ベンチシェルフの側板がないため

横の壁に取り付けてある

コンセントは抜き差しが容易となります

 

 

もう片方もテレビのマルチメディア

コンセントが側面の壁についているため

テレビボードと壁の間を6㎝ほど

あければコンセントプラグを抜き差し

できます!

 

 

片側6㎝ほど余るほどとなり

3m50cmの壁面にほぼピッタリ納まります

 

 

既製品のテレビボードは2mほど

までしかなく、まれに2m40㎝の

タイプもございますが、

通常、2m40㎝以上のテレビボードは

オーダー家具となり

造り付けで壁面に固定することとなります

しかしながら幅86㎝モジュールの

「ハチロク家具」であれば

86㎝を4つ分で3m44cmとなり

ちょうど納まります。

 

 

このテレビボードは高さ43cm

という設計となっており

左端に2台並べたシェルフは

「ベンチシェルフ」といって

文字通り、ベンチとなり座ることが

できる高さとなっております

 

 

今回は広いリビングの壁面を

活かすため既製品家具を複数台並べて

造り付けの家具のように

提案させて頂きました。

 

このサイズで既製品であれば

おおよそ14万円台で納まります

引出4杯ついた大容量の収納スペース

がある幅3m50cm弱のテレビボードは

オーダー家具で考えると14万円台では

とても製作できません!

 

 

既製品を上手に活用して

オーダー家具のように納めることが

私達、家具屋においては

ある意味理想的な家具なのです。

 

幅86㎝モジュールであれば

一間半の2730㎜の壁にも

幅2m58㎝の家具がピッタリと納まります

 

既製品家具をオーダー家具のように

壁の広さピッタリに納まることを

考えてみませんか?

 

参考にしてください。

 

「ハチロク家具」は幅86㎝でモジュール化

した家具です。収納家具やデスクの幅を

86㎝で統一し、

ダイニングテーブルやソファの奥行きを

86㎝で合わせ、高さも70㎝で揃えることで

いろいろな家具の配置が実現できます。

インテリアショップBIGJOYが独自に考えた

”家具のモジュール化”

是非お家の中に取り入れてみて下さい!